SOY InquiryでParsely.jsを利用するの記事後に下記の質問がありました。

ラジオボタンとチェックボックスのカラムでParsely.jsはどうやって使用すれば良いですか?


取り急ぎ、ラジオボタンは




他のカラム同様、required属性を利用するにチェックと属性にParsely.jsの属性を追加すれば良いように対応しました。

対応済みのパッケージは下記のページからダウンロードすることが出来ます。

SOY Inquiry - saitodev.co


チェックボックスに関しては上記のURLから新しいパッケージをダウンロードしてバージョンアップした後、下記の対応をします。


管理画面でチェックボックスのカラムの設定を開き、



「required属性を利用する」のチェックボックスがないので、属性の項目に「required」の値とParsely.js用の属性であるdata-parsely-triggerの値を追加します。

data-parsely-triggerの値は公式サイト等をご覧ください。

Parsely.js


この状態で公開側のフォームを開き、何も指定せずに確認ボタンを押すと、



無事にParsely.jsと連携している状態となりました。


対応済みのパッケージは下記のページからダウンロードすることが出来ます。

SOY Inquiry - saitodev.co