LibreOffice(CSV周り)

SOY Shopで頻繁に使用する各所のCSVエクスポート・インポート機能ですが、

エクスポートしたCSVが文字化けして確認できないという連絡が時々あります。

エクスポート時の文字コード指定と、エクスポート後にファイルを開く際の文字コード指定を合わせないので文字化けが発生しているのですが、

CSVを開く時に利用しているエディタによっては文字コードの指定が難しい場合があります。


ホーム | LibreOffice - オフィススイートのルネサンス


そこで勧めているのがオープンソース・ソフトウェアのオフィススイートであるLibreOfficeです。

LibreOfficeの良い所はなんといっても、

Microsoft Office並に充実した機能が無料で手に入ることがあるけど、

一つ一つの機能が丁寧に作りこまれて、

開発が活発なので不具合があってもはやくに修正版が公開されているということも魅力の一つです。


インストールはダウンロードしたものを実行して画面の指示に従えば良いだけなので省略します。


管理画面でエクスポートしたCSVファイルを開く時、



出力される内容のいくつかの項目が表示され、どのように表示されるか確認でき、



文字化けしている場合はこの画面内で何の設定にすれば良いか確認しながら様々な設定を試すことが出来る。

大抵はShift-JISかUTF-8にすれば解決します。

Tweet Follow @saitodev

操作方法の追加リクエスト

リクエスト受け付けは終了しました