パスワードリマインダと不正ログイン対策を有効にする

パスワードリマインダと不正ログイン対策の設定を行います。

パスワードリマインダの設定を行うと、強制的に不正ログイン対策の設定も行われます。


最初に初期管理者のメールアドレスの設定を行います。



管理画面右上にある管理者情報のリンクをクリックし、



管理者名とメールアドレスを登録します。



管理画面の管理者一覧を開き、パスワードリマインダーの設定を開きます。



画面下部にある管理者メールアドレス(送信元アドレス)設定を行います。

これでパスワードリマインダと不正ログイン対策が使用できるようになります。


不正ログイン対策について

SOY CMSで総当たり攻撃に対応してみた - saitodev.co

Tweet Follow @saitodev
戻る

操作方法の追加リクエスト

リクエスト受け付けは終了しました

SOY CMS/Shopの読み物

SOY Shop開発秘話

開発元で働いていた時に発表したスライドです。

売りたいものがあるならば、まずはネットショップのCMSを開発しましょう from Tsuyoshi Saito