お食事処 楽


平成29年の4月13日、吉野に桜を見に行った。

前日まで雨が続いて、今日から晴れマーク。

天気もよく、ちょうど満開なので、平日にも関わらず吉野はすごい人。

車をとめて降りる予定が、駐車場は満車で、至る所に人がいて車の中でみな緊張状態。

結局車から降りるのをやめて、山から下りる途中で入ったお店がここ。

見た目は、どこかの国民宿舎をリニューアルしたような建物です。

釜飯とのぼりにあったので、ここの一押しは釜飯かな?ということで、釜飯定食を注文。

どうやらお米から炊いてるらしく、注文してから30分くらいして出てきました。

これが、釜飯ですね。山菜も入って味付けも優しくて美味しい。下はちょっとおこげがあります。

これも釜の下の小さな火が消えてからお召し上がりくださいとのこと。

ごま豆腐。吉野のあたりの特産みたいですね。お店でも販売していました。

ごま豆腐好きの私には、定食についているのは嬉しい。

たけのこ。季節を感じます。鮮度がいいのか、甘くて美味しい。

三つ葉の白和え風。これも季節を感じる一品で美味しい。

楽さんは、オープンしたてのようで、お二人でまわしておられました。

ちょうど立て続けにお客さんが入ったのもあって、お店に入ってから1時間くらいして食事になりましたが、優しいお味で車の疲れが癒されました。メニューは他にもお蕎麦と柿の葉寿司のセットがありました。こちらを注文しようと思ったのですが、こちらは売り切れでした。

お蕎麦は、割と早く出てきていました。

中は広いし、スリッパに履き替えるので、ハイハイの子供も安心して入れますよ。

吉野の穴場スポットだと思います。中には女湯、男湯と書いてあるのれんもあったので、次は宿泊もできるようになってるかも!

大きな地図でお店の位置を確認する
地図ページに戻る

サイト運営の読み物

食べ歩きランダム掲載