ブログ内検索
 

日本列島誕生。大陸からの分離

フォッサマグナ 糸魚川-静岡構造線 前回の記事でフォッサマグナの北西の箇所にある断層に行った という内容を記載した。 フォッサマグナを簡単にまとめると CC BY-SA 3.0, Link 上の地図でいうところの薄い赤の箇所に大きな溝があって、 その溝に年代の新しい火山灰が堆積しているというもの。 唐突に大きな溝と記載されても、 静岡を通過したことがある人からみたらピンとこないだろう。 というわけで、 日本列島の成り立ちから見ていくことにする。 ...

Read More…

 

フォッサマグナ 糸魚川-静岡構造線

長野県の栄村小滝集落で東西と、栽培と畜産の家畜糞処理の事を話しましたで長野と新潟の県境に訪れた。 新潟に来たらどうしても行きたいところがあった。 それは、 ※写真下部の中央に白い白線があり、この両端で地質が異なる フォッサマグナの糸魚川-静岡構造線だ。 ということで帰りに寄ってきた。 上の写真の場所は新潟県糸魚川市にあるフォッサマグナパークというところにあり、 ナウマンゾウで有名なナウマン博士が発見した西日本と東日本を分ける境界線みたいなものだ。 CC B...

Read More…

 

VPSサーバでWebサーバ構築のハンズオンを行いました

Webサイトの表示の高速化に向けて、Linuxのハンズオンを行いましたの続きで ネットメディアを運営するアップラインさんの会議室を借りて、 メットメディア運営者向けのVPSサーバでApacheのWebサーバを立ち上げるハンズオンを行いました。 主な内容はお名前ドットコムで取得したドメインをVPSサーバに向けるところから、 Apache2.4 + PHP7 + Let's Encrypt + HTTP/2のWebサーバを立ち上げるまで。 ※Let's Encryptは常時SSL化のこ...

Read More…

 

苗場山麓ジオパークの小滝四ツ廻りの運河跡

長野の栄村小滝集落の米づくり前編 先日訪れた長野県の栄村は収穫できる米が美味しいだけでなく、 苗場山麓ジオパークとして登録されている地域でもある。 ※苗場山麓ジオパークは新潟の津南から長野の栄村までの地域一帯を指す 苗場山麓ジオパーク ジオパークといえば、地球のことが学べる地形を保存しつつ公開しようという取り組みで、 今まで訪れた中では、 兵庫の玄武洞、鳥取砂丘や浦富海岸(どちらも山陰海岸ジオパークになる)がある。 赤土の理解のために玄武洞へ 浦富海岸で大きな花崗岩と出...

Read More…

 

長野の栄村小滝集落の米づくり後編

長野の栄村小滝集落の米づくり前編 前回、美味しい米を収穫している長野県の栄村にある小滝集落を訪れ、 水田の周りがどのような環境であるか?を見て回った。 その中で、 水田の上流にある山の土が赤土の粘土地で、 玄武岩のような特徴の黒い石がごろごろとしていた。 更に 水田へと流れる湧水の川底にも赤土が堆積していた。 これらの話を踏まえた上で、本題の水田を見てみる。 この地域で一番成績が悪い土はないか?ということで、 昨年は秋落ち、今年...

Read More…

 

長野の栄村小滝集落の米づくり前編

長野県の栄村小滝集落で東西と、栽培と畜産の家畜糞処理の事を話しましたでも書きましたが、 先週末に長野県にある栄村小滝集落というところに招待されて行ってきた。 私の師である青木さんのことを書いた記事をきっかけに知り合い、 青木さんのところにいた頃からセレクトファーム、コトブキ園であった事を経て、京都農販と一緒に産地を周り始めた それらの経験を踏まえ、業種、地域による差を集落の方に話をすることになった。 雪に埋もれた畑を見て思い出す師の言葉 農薬を使用している方の野菜も美味しいよ ...

Read More…

 

土壌分析アプリSoil3 on SOY Shop

以前から開発していた土壌分析アプリSoil2ですが、 調査を兼ねて大幅に改修してSoil3を開発しました。 ※Soil3はSOY Shopのマイページの拡張として動作します 土壌分析アプリsoil2 by Go Soil3でできることをまとめると、 事業所や各ほ場を登録し、 住所、面積やGoogle Mapsと連動して、位置情報とストリートビューの向きを設定する。 これによりアプリを介して畑の土の色や周囲の情報を現地に行かずともある程度把握することができる。 ...

Read More…

 

新しくて綺麗な色の葉がでてきたよ

今年も咲いた、下鴨神社の萩 前回、下鴨神社にハギを見に行ったけど、 はやくてあまり咲いていなかったという内容を記載した。 せっかくなので、 ほとんど咲いていないハギでもじっくりと見てみることにした。 じっくり見ようとする機会なんてそうそうないからね。 ところどころ、 葉色が薄い小葉がある。 小葉が集まって複葉 これは欠乏症というわけではなさそうで、 比較的新しく発生・展開した小葉だろう。 これって、 ある程度の葉緑素の量で展開してしまって、...

Read More…

 

今年も咲いた、下鴨神社の萩

下鴨神社の萩を見に行った。 残念なことに時期的にはやく、 まだ咲き始めだった。 というわけで、 一昨年の下鴨神社の萩の記事を読んでもらうとして、 下鴨神社にある遅咲きの萩 せっかくだから、 花が比較的たくさん咲いている株を撮影してみた。 ハギは綺麗なんだけど、 枝が細くてコンデジだと詳細が撮影しにくい。 撮影していて思ったけど、 枝で花の咲き始めの箇所は葉と花が同じぐらいあって、 茎と花柄の間から花芽が形成している。 一方、 ...

Read More…

 

長野県の栄村小滝集落で東西と、栽培と畜産の家畜糞処理の事を話しました

縁あって、 長野県の栄村(ほぼ新潟、魚沼の近く)の小滝集落の方々に呼ばれ、 長野県下水内郡栄村の美味しい米 学生の頃、師やセレクトファームでのことで得てきた西と東の栽培の違いであったり、 コトブキ園とのやりとりで得てきた家畜糞処理の現状から家畜糞堆肥がどのように捉えられているのか? といった自身の人生とも言える話をしてきました。 雪に埋もれた畑を見て思い出す師の言葉 農薬を使用している方の野菜も美味しいよ 栽培と畜産の間にある糞詰り問題 長野の栄村の小滝集落の米は、 ...

Read More…

 

ワルナスビが猛威を振るう

京都の鴨川の河川敷の一角に ナスやトマトのような可愛らしい花を咲かせた草の群がある。 間近で見ても、 やっぱりこの花は可愛くて綺麗だ… いやいや、ちょっと待て。 右側をよく見てみろ。 こいつはワルナスビだ。 読者の方から聞いて初めて知ったのだけれども、 この植物にワルナスビと命名したのは、かの偉人、牧野富太郎先生だ! 高知県立牧野植物園の門の前に立つ ワルナスビは見ての通り、茎にはトゲがあり触れると痛い。 抜こうものにも根がし...

Read More…

 

それでもやはりクズは強かった

オギとクズのせめぎ合い 葉の下でクズの花が咲いているまでの記事で、 河川敷にいるクズという植物と他の植物との攻防を書いてきた。 クズは強い。 そればかりを書いてきた。 そんな攻防もある事件によって終止符を打とうとしている。 それは 草刈りだ! 景観の維持のために定期的に入る人為的な草刈りによって、 攻防を繰り広げていたところの草達はバッサリと切られてしまった。 いやいや… よくよく見てみると、 クズは他の植物よりも正常に展開...

Read More…

 

Socket.IOのチャットアプリでXSS対策

Socket.IOで個別チャットを作りたい後編 今までSocket.IOでチャットアプリを作ってきたけれども、 誰かが気軽に入力できて、他のブラウザで誰かから送信されたメッセージを表示できる。 送信時にHTMLタグを入れたらどうなるのだろう? そこらへんはSocket.IOはどういう対応になるのだろう? と気になったので、 strongで囲った文字列を投稿してみた。 ※strongで囲まれた文字列は強調文字(太文字)で表示される。 結果は太文字で表...

Read More…

 

葉の下でクズの花が咲いている

クズの躍進 クズの事を散々書いてきたけれども、 お恥ずかしながら、クズの花というものを見たことがない。 クズは秋の七草として扱われている草だ。 そろそろ開花していても良い頃だということで、 秋の七草の検索結果 河川敷にはびこったクズの花を探してみた。 早速見つかった。 つるの比較的先端あたりで開花するのね。 そりゃあ、道から川に向かって伸長しているところでは花が見つかりにくいわけだ。 せっかく見つけたので、 花をまじまじと見てみる。 ...

Read More…

 

SOY Shopで顧客グループプラグインを作成しました

SOY Shopの新しいプロジェクトで、顧客をグループ分けする必要が出てきたので、 顧客グループプラグインというものを作成し、 顧客毎にグループ設定して、 グループ毎に顧客一覧を表示できるようにしました。 他に顧客版のカスタムサーチフィールドも追加しました。 カスタムサーチフィールドに関しては下記の記事をご覧ください。 SOY Shopで高度な検索フォームを設置してみよう SOY Shopで複数カテゴリの様な設定を行う ネットショップ用CMSはカタログサイトの構築...

Read More…