SOY Galleryのインストール

SOY CMSにSOY Galleryをインストールしてみます。

SOY MailにはSQLiteとMySQLの違いはありません。


はじめにSOY Galleryのダウンロードを行います。

http://www.soycms.net/extensions/app/SOY_Gallery (公式サイト)

https://github.com/inunosinsi/soycms/tree/master/package/soyapp/gallery
(私が個人的に進めているリポジトリ)

公式サイトは更新が止まっていますので、私のリポジトリからダウンロードすることをおすすめします。


SOY Galleryのダウンロードを行いましたら、zipファイルの解凍を行います。



zipファイルを解答すると、galleryという名前のフォルダが生成されるので、



galleryのフォルダ毎、/cmsのインストールディレクトリ/app/webapp/以下にアップロードします。

※FTPクライアントはFileZillaがおすすめです。

FileZilla(FTPクライアント)


例:

/cms/app/webapp/gallery

アップロードした後、管理画面にログインしてみると、



ようこそSOY CMSへの画面でアプリケーションのエリアが追加され、SOY Galleryが表示されています。

SOY Galleryのところにあるログインボタンをクリックすると、

SOY Galleryの使用に必要なデータベースの設定が自動で行われます。



SOY Galleryの管理画面が表示されればインストールは終了です。


データベースの自動作成ですが、

SQLite版では/cms/common/db/gallery.db

MySQL版では/cms/common/config/db/mysql.phpで指定したデータベース内に作成されます。

Tweet Follow @saitodev
戻る

操作方法の追加リクエスト

リクエスト受け付けは終了しました

SOY CMS/Shopの読み物

SOY Shop開発秘話

開発元で働いていた時に発表したスライドです。

売りたいものがあるならば、まずはネットショップのCMSを開発しましょう from Tsuyoshi Saito