メール本文で使用できる置換文字列を増やす

メール本文で名前といったお問い合わせしたユーザごとに表記を変えなければならない箇所に仮で記載しておく文字列を置換文字列と呼びます。

SOY Inquiryの標準設定であれば、名前カラム用の#NAME#があります。


SOY Inquiryは自由にカラムを追加したり削除できるため、使用できる置換文字列は都度生成しなければなりません。


会社名のカラムを追加して、メール本文に会社名 + 名前で表示したい場合、




追加したカラムの詳細にあるメールで引用で置換文字列を作成します。

本文で絶対に挿入されない値であれば何でも良いです。


置換文字列を登録したら、フォームの設定を開き、



メール本文に作成した置換文字列を追加します。

これで設定は終了です。



公開側のお問い合わせフォームを開き、お問い合わせを試してみます。

お問い合わせ完了時に自動で送信されるメールを受信し、


saitodev.co 齋藤毅様

今回は○○にお問い合わせありがとうござます。
近日中に返答いたします。

問い合わせ番号  : 1-4588-8432
問い合わせ日時  : 2017-01-26 06:08:10
お問い合わせ種別: 質問
会社名          : saitodev.co
お名前          : 齋藤毅
メールアドレス  : info@example.com
件名            : 置換文字列テスト
問い合わせ内容  : テストテスト


株式会社○○
TEL:XXX-XXX-XXX
住所:東京都千代田区

置換文字列が意図通りに動作していることを確認しましょう。

Tweet Follow @saitodev
戻る

操作方法の追加リクエスト

操作方法質問フォームでマニュアルに記載されていない操作方法の質問を受け付けています。
より良いマニュアルサイトを目指していきますのでご協力をお願い致します。

当サイトの運営者についての詳細はこちらをご覧下さい。

SOY CMS/Shopの読み物

SOY Shop開発秘話

開発元で働いていた時に発表したスライドです。

売りたいものがあるならば、まずはネットショップのCMSを開発しましょう from Tsuyoshi Saito