送信元等のメールの設定

ステップメールの配信は連携したSOY Shopのサイトのメールの設定を利用します。

メールの送信サーバ(SMTP)の設定はSOY Shopを試してみる(ショップの設定)をご覧ください。


SMTPの設定後、ステップメールの配信時に挿入されるフッターの設定を行います。



StepMailの管理画面にログインし、設定タブをクリックしてメールのフッタの設定画面を開き、

ステップメール配信時にメール文面の末尾に挿入されるフッタの登録を行います。




この画面でフッタの設定を行った後にStepMailの自動配信設定を行います。

ステップメールの自動配信はサーバのcronを利用して行います。


cronについては下記の記事をご覧ください。

SOY Mailの送信予約を使ってみよう - saitodev.co


ステップメールの自動配信で決めなければならないのは、

何時にステップメールを配信するか?です。


ステップメールは申込みから何日後に初回メールを送信するか?

次回メールは前回のメールの何日後に送信するか?

を設定するため、


自動配信は毎日決まった時刻に送信するようにしなければ、

ステップメールとしての機能を満たすことはできません。


毎日、13時に現在のステップメールの配信希望の状況を調べてステップメールを配信とした場合、

cronの設定は



設定画面の下部にあるcronの設定に記載されているパスを参考にして、

0 13 * * * php /var/www/html/cms/app/webapp/stepmail/src/job/exe.php shop

をサーバ側で登録しておきます。


配信設定は以上で終了です。

Tweet Follow @saitodev
戻る

操作方法の追加リクエスト

操作方法質問フォームでマニュアルに記載されていない操作方法の質問を受け付けています。
より良いマニュアルサイトを目指していきますのでご協力をお願い致します。

当サイトの運営者についての詳細はこちらをご覧下さい。

SOY CMS/Shopの読み物

SOY Shop開発秘話

開発元で働いていた時に発表したスライドです。

売りたいものがあるならば、まずはネットショップのCMSを開発しましょう from Tsuyoshi Saito