アーカイブ : 2016年09月

ブログ内検索
 

タネは眠りに入る時、種皮の形を変えるのか?

果実内発芽から見える土の状態 果実内発芽、 それは果実内のアブシジン酸の合成量が低い生理障害で、 アブシジン酸量が少ないことで果実内のタネがうまく休眠出来なかったことによって発生する。 アブシジン酸は休眠は気孔の閉鎖に関わるホルモンで、 アブシジン酸がミトコンドリア等に作用して活性酸素の合成を促し、その活性酸素が気孔が活性している(開いた)状態を不活性にして閉じる。 色々と検索してみたけど、現在はアブシジン酸の受容体の発見あたりの話を見かけたので、 とりあえずわかること...

Read More…

 

SOY Shopでドットインパクトプリンタで伝票印刷に対応しました

SOY Shopをご利用しているユーザの方からドットプリンタで伝票を印刷したいので、 一括で印刷用ページを作成出来ませんか?とお問い合わせがありましたので ドットプリンタ用伝票印刷プラグインを作成してみました。 このプリンタの概要は 管理画面の注文一覧で印刷したい注文情報を検索しておく。 検索後に画面の下にある 諸々の条件を決めて実行すると、 このような感じで、印刷用ページが連続で出力されます。 印刷イメージを表示すると一ページにつき一伝票...

Read More…

 

アブシジン酸の働き、そして毒性はあるのか?

果実内発芽から見える土の状態 前回の果実内発芽の続き 果実内発芽というのは、果実内にあるタネがうまく休眠出来なくて、 本来発芽しないような時期に発芽してしまう生理障害の一つである。 原因は果実内に合成されるアブシジン酸(ABA)の合成量が少ないためであって、 果実を形成する時の栄養状態に左右されるらしい。 (画像:アブシジン酸 - Wikipediaより引用) このアブシジン酸だけど、 高校生物あたりで出てくるメジャーな植物ホルモンの一つで、 ストレスに関与...

Read More…

 

SOY Shopで集計プラグインを作成しました

SOY Shopで売上状況をCSVで出力したいという要望がありましたので、 集計プラグインを作成しました。 今のところ、月次、日次、商品毎と年齢別の売上集計が出力可能で、 以前からあります統計プラグインと異なり、 出力したCSVはそのまま他の計算にも利用するため、 手数料や値引きを含めるかといった設定を行うことも可能です。 SOY Shopの統計プラグインで注文件数が多くなったサイトでも快適に表示できるように修正しました 今回紹介しました機能は下記のURLにあるパッケージに...

Read More…

 

果実内発芽から見える土の状態

これはカボチャの果実の断面だけど、 普段のカボチャと違ってなんかおかしい。 果実内のタネが発芽しているのね。 この現象を果実内発芽といい、 果実の生理障害の一つとして栽培上の大きな問題の一つである。 そもそも、 果実内ではなぜタネが発芽しないのか? というのがこの話の前にあって、 本来果実の中では熟す過程の間にアブシジン酸というホルモンが合成され、 タネがそのホルモンに触れることで休眠状態に入り発芽しなくなる。 何らかの条件により果実内でアブシジン...

Read More…

 

SOY Shopでカートのエラーになった際に管理者に通知メールを送信機能を追加

当サイトでは電子書籍の販売をしています。 電子書籍販売 販売しているのですが、 不覚にもカート内のエラーで8月中旬から注文出来ない状態となっていました。 SOY CMS/Shopでクラス名と同名のメソッドでエラーになる件を修正 8月中旬といえば、当サイトのSOY ShopからPHP7では推奨されておらず、PHP8では廃止されるコードを撤廃した時で、 この時にクレジット決済モジュールの対応が抜けていたことが原因です。 カートのエラーの間に仮登録という形で注文が多数あり、 ...

Read More…

 

輪生って何?

同じ高さからたくさん出てる 前回の話で輪生って何度も出てきたけど、 この輪生って何?って話になるよね。 植物を勉強する上で必要になってくるので、 この植物は何と言う名前で呼ばれていて、 この植物はどんなことが解明されているのか? であって、 まずは名前だけど、 名前は当然のことながら図鑑から探していくことになる。 しかし、 この図鑑から探すというのがなかなかの難儀で、 花はそっくりだけど葉の形や発生の仕方が全然違う植物があったとする。 写真の図鑑だと花...

Read More…

 

サイトマップページの表示速度を上げてみる

サイトマップ結合プラグインからサイトマップページを作成してみようでサイトマップ結合プラグインで生成したXMLファイルを元にページに表示用のサイトマップを出力できたけど、都度生成だと表示速度が遅くて困る。 というわけで、 表示速度を上げる対応をしてみます。 対応を前に考えたこととして、 ・サイトマップページは頻繁に更新されることはない ・閲覧者にも頻繁に確認されることはない ということから、キャッシュの対応をしてみることにした。 前回のコードを下記の様に修正してみる。 ...

Read More…

 

同じ高さからたくさん出てる

水草を見た。 茎の同じ高さのところから葉がたくさん出ている様に見えるけど、 この発生の仕方はなんと呼ばれているのだろうか? とりあえず調べてみたけど、 この水草の名前がわからない。 金魚藻かと思ったけど、 金魚藻は葉は4片ずつ輪生し柄はないという説明が知人書館の新訂図解植物観察事典に記載されていたから違うみたいだ。 マツモ - Wikipedia そこでGoogleの検索で水草と入れて画像をひたすら眺めていたら、 キクモというものがそっくりだったので調べ...

Read More…

 

サイトマップ結合プラグインからサイトマップページを作成してみよう

SOY CMSでサイトマップ結合プラグインを作成しましたで、SOY CMSとSOY Shopで作成した各々のサイトマップのXMLファイルを統合して、一枚のXMLファイルを生成するプラグインを紹介しました。 このプラグインを活用して、サイトマップのページを作成したいという要望がありましたので、 SOY CMSのモジュールを活用して、サイトマップのページを作成してみます。 モジュールについては下記の記事をご覧ください。 SOY CMSでどのページでも使えるブログのサイドバーを作ってみ...

Read More…

 

暗さには白

夏の終わりで秋の始まり頃、 近所の植物園では昼夜逆転室という部屋が開放される。 名前の通り、夜を再現した暗室である。 部屋に入るとムードを出すためかふくろうの声が流れていたりとやや怖い雰囲気がある。 黒いカーテンをめくり、 中に入ってみると、 夜の花の定番のヨルガオがあった。 若干の照明があたっているといえど、 この部屋はとても暗い。 手元のデジカメの絞りを絞ることで撮影した。 夜に咲くヒルガオは鮮やかな白であるため、 こんなにも...

Read More…

 

GitHub Pagesでページを作成してみた

表題の通り、GitHubのサービスのGitHub Pagesでページを作ってみた。 最初にリンクを載せておくと、 https://inunosinsi.github.io/saitodev/ これ。 ページ公開までメモとして残しておくと、 最初のGitHubのアカウントの作成は端折るとして、 アカウントが出来てから、 画面右上にあるプラスアイコンをクリックし、 New repositoryをクリックする。 Create a new repositor...

Read More…

 

水面を緑の葉で覆って

エンサイがあった。 エンサイの周囲がやたらと緑だなと思っていると、 緑はすべて浮草の葉の色だった。 よくよく見てみると、 ここは池の様な場所だった。 まぁ、 やたらと緑に思ったと書いたけど、 もともとここが池であることは知ってたから、 最初から浮草だってわかってたけどね。 この浮草、 以前、一株だけ採取して容器に水を入れて浮かべたことがあるんだけど、 某社の液肥を入れたら、 いっきにこんな感じになった。 浮草って不...

Read More…

 

SOY CMSでサイトマップ結合プラグインを作成しました

表題の通り、SOY CMSでサイトマップ結合プラグインを作成しました。 プラグインの詳細説明を前になぜ作ったか? という話ですが、 SOY CMSとSOY Shopではたくさんのサイトが作れます。 ブログは別サイトだとか、ネットショップを立ち上げるとなると2〜3個のサイトを立ち上げることになります。 サイトを立ち上げる都度、サイトマップ用のプラグインでサイトマップを作成してとなると、 細かいサイトマップがサイトの数分だけ増え、 すべてのサイトを統合したサイトマップとなる...

Read More…

 

組み込んだ遺伝子を確実に発現させるには

遺伝子組み換えの手法の使いどころ 前回の花の色の色素を細胞に組み込んだ話を続けるとして、 組み込んだ遺伝子が確実に発現する保証はないということを記載した。 もし、組み込んだ遺伝子が必ず発現するということになったら、 どの遺伝子も一律同じ割合で発現することになり、 F1種子の欠点で書いた様な普段は眠っている有用遺伝子なんて話はなくなって、植物の環境に対する適応力という話はなくなってしまう。 哺乳類を例に出すと、 赤ん坊の時に乳を分解する酵素を頻繁に発現させるらしいけど、 ...

Read More…