アーカイブ : 2020年07月

ブログ内検索

画像ファイル用のサーバ(NFS)が障害発生中。記事中の画像の取得ができません。

さくらのVPSで追加ストレージ(NFS)を利用してみた
 

日差しの強い芝生でキノコが生えた

@ToDo NFS復旧次第画像をアップロードする予定さくらのVPSで追加ストレージ(NFS)を利用してみた梅雨といえばカビが生えるというイメージがある。人があまり歩かないけれども、定期的に管理されている芝生にて、キノコの子実体がポツポツと生えていた。これがフェアリーテイルだかわからないが、きっとこれらのキノコは土の中で繋がっているのだろう。梅雨の時期のキノコたちこれらのキノコは周辺の草にとって良いことをもたらすのだろうか?もしくは競合するのだろうか...

Read More…

 

キノコが老木を攻める

例年にない大雨が続く今日この頃人にとっては雨が振り続けることは有益ではないことが多い。そんな日が続く中、朽ちかかっている木の幹にて木の割れ目からキノコが生えている。キノコにとっては連日の長雨に因る高湿気は心地が良いはず。大雨で落ちる枝が多い季節でもあるので、まさに今こそがキノコによって木が朽ちて土ができる時期なのかもしれないなとこのキノコを見てそう思った。紅葉の落ち葉が土に還るこのキノコは老木のとどめを刺しに行っているように見える。

Read More…

 

SOY CMSを介さずにSOY2Mailでメールを送信してみる

PHPの実行環境でフルスクラッチでsendmailを実行する必要が出てきた。mail関数はメール送信前にヘッダ周りの設定が何かと面倒なので、SOY CMSの開発で様々なサーバの運営に関わった知見を活用するため、SOY CMS内で動いているSOY2フレームワークのSOY2Mailのみを使用することにしてみた。SOY CMSの開発秘話root├── index.php└── lib└── soy2_build.phpSOY2Mailを試す為のファイル構成は...

Read More…

 

花の向きとオニアザミ

壁の割れ目に生えた草は何か?の記事を投稿している時に気になったことがある。何が気になったのか?の前にベレ出版から出版されている石井博著 花と昆虫のしたたかで素敵な関係 受粉にまつわる生態学という本のハチが好む花の特徴で、ハナバチは大体の形の花から花蜜を穫れるけれども、特に横向きや下向きの花が良いという記述があった。横向きといえば、キキくんさんによる写真ACからの写真マメ科の花だろう。うさぎ屋写真さんによる写真ACからの写真下向き...

Read More…

 

壁の割れ目に生えた草は何か?

壁の割れ目から草が生えている。写真左側のレンガの箇所は花壇なので、おそらくこの割れ目の先には土がたくさんあるのだろう。この草をマジマジと見ると、やわらかそうな肉厚の葉に鋭いトゲがあるからアザミのように見えるけれども、アザミにしては鋸歯(葉のギザギザ)が少ない。アザミという名前が頭に浮かぶと同時に人の生活とアザミの記事で記載した「分化の途上にある若いグループ」というもの浮かび、それだったらアザミだったらどんな形でもアリか!ということも同時に浮かぶ。...

Read More…

 

SOY CMSでLazyLoadプラグインを作成しました

【SEO対策】Lazy Loadの記事でChromeで有効な画像の遅延読み込みの内容に触れましたが、SOY CMSではブログページの記事毎ページで記事の内容中にある画像ファイルに対して、Lazy Loadの指定を行うことができません。そこで、記事毎ページを表示する前に記事の本文を精査して画像ファイルが3枚以上ある場合は3番目の画像以降すべてのimgタグにloading="lazy"の属性値を付与してページを出力するプラグインを作成しました。このプラグインは記事本文の精査にリソース...

Read More…

 

紅葉の落ち葉が土に還る

紅葉と黄葉の落葉がいずれは土に還るこれから暑い夏に突入するわけで、秋の紅葉の話ははやいけど、そこは気にせず話を進める。紅葉といえば、寒暖の差が激しい秋において、光合成を抑える為のフィルター的意味合いで葉にアントシアニンを蓄え、速やかに葉緑素がなくなることで赤くなるとされる。鮮やかな赤になるのは、おそらく紅葉の時期の葉のpHが低いからだろう。pHによるアントシアニンの色の変わり方を見る赤色の葉がいずれは褐色になる。色素がどのように変化しているのかを追ってみる。 ...

Read More…

 

SOY ShopでRFID在庫管理ツール ZAIKAに対応しました

RFID在庫管理ツール『ZAIKA』 – ZAIKAはレンタルサービス専用のRFID在庫管理ソフトです。ミスが起きやすい「発送・返送時の作業効率が劇的に改善」されます。さらに、通常のレンタルオペレーションでは「困難な在庫単位での収益・稼働・状態管理」を実現しました。SOY Shopでレンタルサービス事業者向け RFID在庫管理ツール ZAIKAでAPIを介して連携できるプラグインを作成しました。当プラグインを利用するにあたって一点程注意がありまして、SOY Shopでレンタル業務を行...

Read More…

 

フラボノイドに意識を向けて

前回の植物が有害な紫外線から身を守る為のフラボノイドの記事で、シロイヌナズナにおいて紫外線が強い地域で特異的に増えるフラボノイドを見た。紫外線から身を守る為に葉にフラボノイドを蓄積するというのは以前から言われていて、施肥設計の見直しで農薬防除の回数は確実に減らせるネギのケンフェロールやケルセチンあたりをよく見聞きする。※ケンフェロールとケルセチンはどちらも淡黄のフラボノイド3種類のネギ類の抗酸化活性と抗酸化成分の比較 - 平成18年度日本調理科学会大会黄色い色...

Read More…

 

植物が有害な紫外線から身を守る為のフラボノイド

前回の人には認識できない色の色素の記事で無色の色素は人が認識できないだけで、紫外線の色の色素があるという内容を記載した。植物の色に限らず色というものは降り注ぐ太陽光のうち反射した波長のものを人の目が色と認識しているわけで、山猫さんさんによる写真ACからの写真植物の葉であれば、光合成に不要な緑色の波長を反射するので人の目には葉は緑色に見える事になる。紫外線というのは、人が認識できる可視光線で最も波長が短い紫色の外側の光で、生物にとっては反応性が高く有害性が高...

Read More…

 

人には認識できない色の色素

幻の黄色いアサガオに迫るためにキンギョソウを見るまでの記事でアサガオ等で様々な色の色素を見てきた。色素の中には淡黄のような薄い色の色素があったり、pHによるアントシアニンの色の変わり方を見るで見た無色の色素というものもある。無色の色素は色素ではないのでは?という疑問が生じるかと思うが、これからの話で無色の色素というものが大事になってくる。主に黄色の花で、人の目では鮮やかな黄色に見える花がある。うちには紫外線透過・可視光吸収フィルターがないのでリンクで済ます...

Read More…

 

幻の黄色いアサガオに迫るためにキンギョソウを見る

2014年、ニュースで幻のアサガオを再現したという報道があった。プレスリリース - 「幻のアサガオ」といわれる黄色いアサガオを再現アサガオの古い記録には黄色いアサガオが咲いたという記述があるが、今は淡黄はあっても黄色いアサガオはない。遺伝子組み換えによって黄色いアサガオを再現させたのだ。遺伝子組み換えを成功させるためには、発現させたい形質の深い理解が必要で、黄色いアサガオが再現できたということは、色素の理解が大幅に進んだことを意味する。黄色いアサガオの内容を読むと...

Read More…

 

黄色い色素のフラボノイド

幻の黄色いアサガオという話がある。テレビのニュースでこの話題を見た人もいるかもしれない。伝統的な育種(遺伝子組み換えなし)で交配されたものに淡黄という花弁の色(写真はない)がある。株式会社誠文堂新光社の朝顔百科の204ページに黄色い花のアサガオが一度だけ咲いたというコラムがある。古典園芸としてのアサガオの記録にも黄色いアサガオの記述があるらしい。黄色いアサガオがなぜ幻なのか?を紐解いてみたい。アサガオはアントシアニジンという赤から青...

Read More…

 

SOY InquiryのMySQL版でIPv6経由でのアクセスに対応しました

SOY Inquiryではお問い合わせがある度にお問い合わせ詳細にIPアドレスのログをとる仕様があります。上のキャプチャではIPアドレスのログはIPv4になっていますが、環境によってはIPv6でアクセスがあり、お問い合わせ時にIPv4ではないというエラーが発生してお問い合わせの処理が止まるという不具合に遭遇しました。※MySQL版のみ【SEO対策】IPv6そこでIPv6に対応できるようにIPアドレスのカラムの文字数の上限を増やしました。今回の変更はSOY In...

Read More…

 

紅色の花のアサガオ

Gokkyさんによる写真ACからの写真前回の紫色の花のアサガオの記事で花弁の色が紫になる理由を調べた。次はnonkosanさんによる写真ACからの写真紅と呼ばれる色についてを調べることにする。色の判断は難しく、上の写真の花弁を紅と見るか紅紫と見るか悩ましいところ。株式会社誠文堂新光社の朝顔百科によると紅を理解する為には紅紫を知る必要があるらしいので、上の写真は紅紫ということで話を進める。Edgar181 - 投稿者自身に...

Read More…

 

紫色の花のアサガオ

前回の色鮮やかなアサガオの秘密に迫るの記事で、アサガオの花の鮮やかな青はpHによって色が変わるアントシアニジンと花が咲くに従って、花弁のpHが上昇することに因るということを記載した。色素のpHに影響は強酸であれば赤で紫色を経てアルカリ性で青になる。それを踏まえた上で、Gokkyさんによる写真ACからの写真紫色のアサガオの花についてを見る。前回に引き続き、再び株式会社誠文堂新光社の朝顔百科を開いてみると、紫色は花弁中の液胞のpHを調節...

Read More…

 

SOY CMSとSOY Shopの管理画面でメモウィジェットを設置しました

php-webdriverでelement click interceptedのエラーに対しての記事でも触れましたが、SOY CMSとSOY Shopに常に画面左下に設置されるメモウィジェットを設置してみました。開発の経緯はVPSサーバで運営方法によって、PHPの標準の設定ではデータが扱えないことがあり、php.iniをいじることがあります。例えば、一回に100点近くの商品をまとめて注文するサイトでは、カートに入っている商品の配列がオーバーフローを起こし、エラ...

Read More…