アーカイブ : 2017年06月

ブログ内検索
 

醒ヶ井の梅花藻

琵琶湖の北西に位置するところに醒ヶ井(さめがい)という川の水がとても綺麗な地域がある。 川には梅花藻という水生植物がいて、 バイカモ - Wikipedia ちょうど今頃が開花の時期で見頃。 水生植物で手元には防水のデジカメがあるので、 せっかくなのでやってみた! 何をって? それは、 水中で開花した花を撮影ですよ! 梅花藻は水が綺麗なところでしか生息していないため、 生育条件を満たす地域がとても少ない。 ここでは町ぐるみ...

Read More…

 

SOY Shopのサイトマッププラグインで多言語化対応しました

SOY Shopのサイトマッププラグインで多言語サイトプラグインと併用すると、 日本語ページに対応する他言語ページの紐付けを自動で行うようにしました。 他に 先日紹介したURLの手動登録で SOY ShopのサイトマッププラグインでURLの手動登録を追加しました 各URLに対して、他言語用のページのURLを登録できるようにしました。 カスタムサーチフィールド用の商品一覧ページも多言語化ページの紐付けを行います。 今回対応分を含んだパッケージは下記のサイト...

Read More…

 

美濃加茂の黒ボク土

9年前… いや、キリが良いように大体10年前としておこう。 師の元で栽培を勉強していた人のところに行く機会があって、 その人の住まいが岐阜県の美濃加茂市で、 彼の畑が黒ボク土であった。 紅土と黒ボクを見て思い出す師の言葉 黒ボク土は本当に良い土なのか?前編 当時はほとんど知識がなくて、 あぁ、ここに黒ボク土があるんだね。 程度のことしか思わなかった。 今は?といえば、 知れば知るほどわからないことだらけで、 日々、自分の無知さを痛感するので、 以前のあるんだ...

Read More…

 

SOY Shopの商品ごと送料設定モジュールで標準設定を追加しました

以前、商品ごと送料設定モジュールを作成しました。 SOY Shopで商品ごと送料設定モジュールの試作を作成してみました この配送モジュールを使用した方から、 商品で送料を設定していない商品をカートに入れると、送料が0円になる。 各商品ごとに送料を設定するのは思ったよりも面倒だったので、 送料設定をしていない商品であった場合は、予め設定しておいた送料を入れてほしい という要望がありました。 というわけで、 この配送モジュールの管理画面に標準設定の項目を設けました...

Read More…

 

インスフィアファームさんから野菜セットをいただきました

プロフェッショナル(フレンチ・イタリアンレストラン等)向けの野菜を生産・販売しているインスフィアファームさんから野菜セット(の試作)をいただきました。 http://www.inspherefarm.co.jp/ ナス、トマト、ズッキーニといった定番野菜からアーティチョーク、ホオズキといった珍しい野菜まで入っていました。 各野菜はとても綺麗に育てられ、袋詰の丁寧で、 美味しく楽しい食事のための食材を提供したいという理念がひしひしと伝わってくるものでした。 早速、食べてみることに...

Read More…

 

SOY Shopで通常価格とセール価格が異なる時のみセール価格を表示したい

SOY Shopで商品がセール中でなくても、セール価格を常に表示しておきたい。 商品によってはセール価格がない商品もあるけど、 SOY Shopの仕様上、セール価格をなし、または0で登録することは許可されておらず、 セール価格がない商品は通常価格と同じ金額を登録しておかなければならない。 見栄えも考え、通常価格とセール価格が同じ商品の商品詳細ページを開いた時は、 セール価格を非表示にする仕組みが欲しい という要望がありました。 というわけで、 通常価格とセール価格が異...

Read More…

 

飛水峡で日本最古の石が発見された

日本最古の石の片麻岩 前回の話で、岐阜県の七宗町にある博物館に日本最古の石を見に行った話を記載した。 日本最古の石はどのようなところで発見されたのだろう? 発見された場所を確認できるために階段を設けているということで、 日本最古の石の発見地に行ってみた。 飛水峡という渓谷の川の向こう側ということらしいので橋を渡って、 ※撮影した場所と違う橋を渡っています。 歩いていくには少し距離のある場所に石碑はあった。 この石碑の横に、 こ...

Read More…

 

日本最古の石の片麻岩

株式会社誠文堂新光社 / 年代で見る 日本の地質と地形という本を読んでいたら、 日本列島の成り立ち 大陸の縁辺部であった頃(大陸の断片)の日本最古の岩石(30ページ)の上麻生礫岩中の片麻岩礫の節で 日本最古の石が発見された七宗(しちそう)町に最古の石が展示されている博物館があるということを知ったので、 早速、日本最古の石博物館に行ってみた。 そして、 日本最古の石を見た。 といってもこの岩は上麻生礫岩と呼ばれる推1.6億年前に形成された礫岩で、 ...

Read More…

 

峰山の山を切り開いてできた国営農地

稲作発祥の地「月の輪田」で稲作発祥の地に着く前に近くの寿司屋で寿司をごちそうになっていた。 京丹後は魚が美味いから寿司も美味い! なんてことは置いといて、 寿司屋に入る時に店に飾ってある石が気になった。 緑の大きな石がある。 この地域って花崗岩質的な母岩だよな? この石はどこか遠くから持ってきたのか? まぁいいや。 13:00から峰山の国営農地で待ち合わせがあったから 稲作発祥の地の山側にある国営農地に行った。 ここで気になったことがいくつかあ...

Read More…

 

SOY ShopのサイトマッププラグインでURLの手動登録を追加しました

SOY Shopのサイトマッププラグインでカスタムサーチフィールドのページを追加しましたに引き続き、 カスタムサーチフィールド用の商品一覧ページをサイトマップに掲載できるように 管理画面で追加で出力するURLの登録フォームを設けました。 ※チェックボックス、ラジオボタンやセレクトボックスのフィールドは自動で出力できる設定があります。 ここでカスタムサーチフィールド用の商品一覧ページのURLを登録すると、 サイトマップの末尾に手動で登録したURLが追加で出力さ...

Read More…

 

稲作発祥の地「月の輪田」

京丹後峰山町二箇で山に向かって移動している時、右側の旗がふと目についた。 稲作発祥の地と書かれた旗がそこにある。 稲作はここで始まったのか? 詳細を知りたいので近くにある看板を読もうとしたけど、 電気柵の向こう側で看板を読むことができない。 看板が読めなかったので、 ここからは個人的な勝手な話だけど、 稲作って確か大陸から伝承してきたものだよな? この地図は稲作発祥の地と書かれた旗が立っていた場所だけど、 地図を拡大表示してみてわかるんだ...

Read More…

 

頑張れ、装飾花

先に装飾することに意味はあるのかい? 以前、生殖能力を持つ両性花(花全体の真ん中)は咲かずに、 周りで花を彩る装飾花のみが咲くのには理由があるのか? という内容を記載した。 理由はわからないんだけど、 それを踏まえた上で今回の話に入る。 近所で見かけたガクアジサイ 最近、雨が少なくて大変だったのだろうなと思う。 このガクアジサイだけど、 装飾花が枯れかかっているのに対して、 両性花の開花はこれからなんだよね。 写真ではまだ蕾の...

Read More…

 

畑で宝石探し!(ができるかもしれない)

創元社から出版されているひとりで探せる 川原や海辺のきれいな石の図鑑を読んでいたら、 京都の木津川市にある木津川の川原で小さなガーネット(透明色の赤い石)が拾えると記載されていた。 そこそこ遠いし、そのうち行ってみようかなとその時は話題に出した程度だった。 先日、木津川の近くの畑に行く機会があった。 この畑で土質の見ていたら、 マルチの上に堆積した土の色が自分が経験したところと違っていることに気がついた。 まじまじと見てみると、 薄いけれども...

Read More…

 

SOY Shopのサイトマッププラグインでカスタムサーチフィールドのページを追加しました

SOY Shopのサイトマッププラグインでカスタムサーチフィールドから生成された商品一覧ページのURLを追加するように修正しました。 カスタムサーチフィールドで商品一覧ページを生成の詳しい内容は下記の記事をご覧ください。 SOY Shopで複数カテゴリの様な設定を行う 現時点での対応はフィールドの種類がチェックボックスとセレクトボックスのみです。 カスタムサーチフィールドの管理画面で 作成したフィールドの高度な設定を開き、 サイトマップに追加するで商品一覧ページを...

Read More…

 

産地ができるまで。京丹後九条ネギの露地栽培

今回の内容は顧問先の京都農販のブログで投稿されていますが、 私の方でも書くことにします。 京tango露地九条葱 - 京都農販日誌 先に今回の内容を要約すると、 ※この写真は一人目の集荷。この後にコンテナは増えていきます。 京丹後で露地での九条ネギの栽培は無理だと言われていたけれども、 様々な方の思いが重なって、九条ネギの組合ができて、 京丹後 - 京都市内間の九条ネギの定期便ができました。 順を追って話をすると、 ちょうど一年半前あたりに京丹後で大...

Read More…