ブログ内検索
 

スベリヒユの持つCAM回路

塩類集積土壌でも平然とたたずむスベリヒユ 先日の記事で 塩類集積を起こした土でスベリヒユが繁茂していた という内容を記載した。 スベリヒユを調べてみると、 C4回路とCAM回路といった周りの草とは異なる光合成をしていた ということがわかった。 この話を進める上で、 C4とCAMについて知る必要があるため触れておく。 逆順になるけれども、まずはCAM回路について。 そもそもCAMとは何か?というと、 ベンケイソウ型有機酸代謝のことでCrassulacean...

Read More…

 

Go言語で関数型の値を扱う

helloを表示するgreet関数を変数fに代入して実行してみる。 package main import "fmt" func main() { var f func() f = greet f() } func greet() { fmt.Println("hello") } ここで、f = greetは、関数greetを値として変数に代入している。この場合、f()で、変数fの値が関数型だったら実行される。 fmt.Printlnすると、hel...

Read More…

 

南房総族よりビワが届いた2018

昨年に引き続き、今年もまた南房総のナイスガイからビワが届いた。 南房総族よりビワが届いた2017 そして開けた。 今年は木製のお盆の上に一つだけ載せて撮影した。 感想は… 語彙力が足りなくて、 この場で味について綺麗に伝えることはできそうにないので、 味についての感想は控えることにする。 更新は2016年で止まっているけど、ブログ、見てやってくれ。 酒と泪とアイリス(花)とびわ(果樹)ぼく南房総族

Read More…

 

SOY2HTMLで条件によって非表示にする - HTMLModel編

例えば、ブログ記事で追記が無かった場合に続きを読むのリンクの出し分けを行いたい時がある。 この出し分けの際、リンクの出力の有無だけであればHTMLLinkだけで制御できるけれども、 SOY2HTMLでリンクを出力する - HTMLLink編 p class="more_link" a cms:id="more_link"続きを読む/a /p 該当する個所が上記のようなコードであった場合、 アンカータグを囲っている親のタグ(p)もまとめて出力制御の対象にしたい という時が...

Read More…

 

塩類集積土壌でも平然とたたずむスベリヒユ

OLYMPUSのTGシリーズで広がる視野 先日見た塩類集積のハウスで、 スギナの他にスベリヒユを見た。 そういえば、 塩類集積の土壌ではスベリヒユをよく見るなと。 スベリヒユは強いのだろうか? せっかくの機械なのでスベリヒユについて見てみることにする。 成美堂出版の里山さんぽ植物図鑑の106ページのスベリヒユを見ると、 スベリヒユが特別な植物みたいでepisodeが記載されていた。 その内容を見ると、 高温乾燥地の植物で発達した特別...

Read More…

 

銅を中心にして、リグニンを廻る植物とキノコたちの活動

廃菌床という資材のこと 最近、廃菌床の話題がちょくちょく挙がり、 廃菌床のことをまとめる機会が増えた。 廃菌床というのはキノコ栽培で使用された培地のことで、 キノコがある一定以上生えて収穫された後に廃棄されたもの。 キノコというのは、作物栽培の堆肥として非常に有用な木質系の成分の終盤の分解者にあたり、 キノコがしっかりと生えきったものであれば、 堆肥として利用すれば土に障害なく有効な形で作用してくれる代物だ。 成分をまとめたりといろいろしていたらふと頭に浮かんだこ...

Read More…

 

Go言語で内部コマンドを作成する③

~/workspase/go/flagを作業ディレクトリとし、main.goファイルを作成し、その中に下記のコードを入力する。 package main import ( "flag" "fmt" ) var IntOpt = flag.Int("i", 1111, "please input interger value") var StrOpt = flag.String("s", "default", "please input string value") ...

Read More…

 

宮城県の肥料関係者向けに施肥設計の話をしました

京都農販のアドバイザーとして、 宮城県の肥料関係者向けの施肥設計の話をしました。 普段お話をさせていただいています基肥設計の背景にある考え方の話をしました。 施肥設計の見直しで農薬防除の回数は確実に減らせる お互いに向上できればと思います。

Read More…

 

OLYMPUSのTGシリーズで広がる視野

OLYMPUSから発売されているアウトドア用のTGシリーズ。 コンパクトデジタルカメラ | オリンパス このTGシリーズが発売された時、 防水防寒があるにも関わらず、夜間で片手取りができる という機能に感動して即買いした。 ※堆肥場は暗所であることが多く、粉塵が多いためアウトドア用でないと持って行きたくないという背景がある。 先日ひょんなことから比較的新しいバージョンを手に入れた。 このバージョンは上記の特徴にプラスして、Aモードがあったり、顕微鏡モードがあったりと、 更...

Read More…

 

ひび割れ環境でなんとか伸長したけれど

あのノゲシが負ける土があるとは 先日のひび割れた土壌の土で、 ノゲシといった強靭な植物であっても上の写真の通りで、 ひび割れてしまった土壌というのが植物たちにとって如何に過酷であるかを物語る。 そんな土地において、 他にもなんとか伸長していたタネツケバナがいたけれども、 緑肥を活用する意義 こじんまりとした株にアブラムシがびっしりでいたたまれない状態になっていた。 先日同様、動けない草が周囲の環境を変えながら成長するというけれども、 大きく成...

Read More…

 

Go言語で内部コマンドを作成する②

~/workspase/go/cmdを作業ディレクトリとし、main.goファイルを作成し、その中に下記のコードを入力する。 今回は、os.Argsの機能を調べてみる。 package main import ( "fmt" "os" ) func main() { fmt.Println(os.Args) if len(os.Args) 1 { fmt.Println(os.Args[1]) } } 次に下記のコマンドを入力する。 cd ~/...

Read More…

 

あのノゲシが負ける土があるとは

京都市内のとある畑で休ませているところがあった。 その畑というのが この通り、ひび割れで草があまり生えていないし、 生えていたとしても背丈は低い。 そんな中、 この手の土を得意とする草はいるものだろうと探してみたんだけど、 強いと思われるノゲシのような草がこの通り。 用水路とキク科の草 植物は動けないので、 根を生やしたところの環境を変えながら成長する といういうけれども、 クローバの根の周りで何か起こってる どの草もうまく成長できなけ...

Read More…

 

Go言語で内部コマンドを作成する①

 ~/workspace/go/cmdを作業ディレクトリとして、main.goファイルを作成し、下記のコードを入力する。 package main import ( "fmt" ) func main() { fmt.Println("usako") } 次に、インストールしたMINGW64を使って、下記のような実行ファイルを作成する。 $ cd ~/workspace/go/cmd $ go build main.go $ ./main.exe ...

Read More…

 

京都の久御山の生産法人向けの勉強会で施肥設計の話をしました

京野菜や野菜苗を生産販売している村田農園さん主催の京都の久御山の生産法人向けの勉強会を開催していただき、 京都農販として肥料の施肥設計の話をしました。 普段お話をさせていただいています基肥設計の背景にある考え方の話をしました。 施肥設計の見直しで農薬防除の回数は確実に減らせる 今回の話で秀品率の向上につながることができれば幸いです。

Read More…

 

川に落ちている石を頼りに肥料の鉱山を探す

株式会社誠文堂新光社 / 日本の石ころ標本箱 日本の各川で何の石があるか?が記載された本がある。 最近ちょくちょく行くようになった仙台にはどんな土があるのだろう? と宮城県のページをめくってみたら、 仙台市の名取川というところで、 株式会社誠文堂新光社 / 日本の石ころ標本箱 44ページ モルデン沸石ことゼオライトが採石できるらしい。 ゼオライトといえば土壌改良の効果が高いとされる粘土鉱物の一種で、 ホームセンターの肥料売り場でも売られていることがあるらしい。...

Read More…

 

花崗岩が崩れ土になっていく

棚倉構造線の棚倉西断層 棚倉の西断層より西側に山本公園というところがあり、 この公園には川があって、 川の横にはキャンプ場がある。 この川に訪れた時、 崖の一部が崩れ、崖付近には近寄れなくなっていた。 この崖の個所の地質を先に調べておくと、 20万分の1日本シームレス地質図 崖崩れが発生していた個所(ピンの右側)は花崗岩質の深成岩となっている。 五代松鍾乳洞横にあったスカルン鉱床 崖崩れ個所には近寄れないが、 ...

Read More…

 

浅川町付近にある温泉

美味しいコメを求めて福島県の浅川町へと小松寅吉の飛び狛犬様と福貴作石の記事で福島県石川郡にある浅川町を訪れた。 美味しい米が収穫できる個所もありつつ、 ツアーを組まれる程の魅力のある狛犬様がいるわけだけれども、 浅川町付近には何らかの品評会で優秀な成績を収めた温泉がある。 帰宅後、浅川町付近にある温泉で色々と調べてみて、 特に目を引いたものをピックアップしてみると… とその前に 浅川町の位置を再度確認してみると、 20万分の1日本シームレス地質図 先日紹...

Read More…

 

小松寅吉の飛び狛犬様と福貴作石

美味しいコメを求めて福島県の浅川町へ 先日美味しい米を求めて、福島県にある浅川町というところを訪れた。 この浅川町というのが福島県の白河市に隣接したところに位置している。 この白河一帯で興味深い文化遺産?があり、 その手のマニアにとっては一日あっても足りない地域であるらしい。 というわけで、 文化遺産を案内していただいた。 記憶が正しければ、訪れたのが 神宮寺の横にある鹿島神社というところで、 鳥居をくぐり、階段を登った先に ...

Read More…

 

美味しいコメを求めて福島県の浅川町へ

棚倉東断層の強アルカリ温泉 前回までの棚倉構造線の断層の話で福島県に訪れたわけだけれども、 棚倉西断層と東断層を見ることが福島を訪れた主の目的ではなく、 棚倉から北に10km程離れた浅川町というところに行くことが主の目的だった。 話の発端は、知人の出身である浅川町で局所的ではあるが、 非常に美味しいコメが収穫できる地域があるという話題が挙がった。 昨年出会った小滝のコメのことを伝えた後、 浅川町のコメが美味しいところの地質を確認してみたら、 興味深い地形に...

Read More…

 

棚倉東断層の強アルカリ温泉

前回の記事で棚倉構造線に訪れた内容を記載した。 棚倉構造線の棚倉西断層 棚倉構造線には棚倉西断層と東断層があり、 20万分の1日本シームレス地質図 日本の長い断層が並行に並んでいる。 北方の棚倉町からこの地域に入り、 南に向かって移動していたわけだけれども、 諸事情により矢祭というちょうど真ん中あたりで西断層から更に西に向かうためにこの地域から抜けた。 ここからは事前に読んでいた本の内容になるけれども、 商品詳細 - 3D地形図で歩く日本の活断層...

Read More…