Ubuntu19.10でテストの自動化の環境を作ろうと思ったけれども、環境を構築して実際に実行したけれども、

/*****************************************************/

拡張機能の読み込みエラー

次の場所から拡張機能を読み込むことができませんでした:. マニフェスト ファイルが見つからないか読み取りません

/*****************************************************/

というエラーで実行出来なかった。


端末の方でのエラーは下記の通り

/******************************************************/

unknown error: Chrome failed to start: exited abnormally (Selenium::WebDriver::Error::UnknownError)
  (unknown error: DevToolsActivePort file doesn't exist)

/******************************************************/


環境はSeleniumとphp-webdriverでUIテストの自動化の記事を元にして、Seleniumやchromedriverを最新版にしてダウンロードした。

この記事を投稿した時の各パッケージのバージョン

Ubuntu:19.10

Selenium:3.141.59

chromedriver:79.0.3945.79

Chromium:79.0.3945.79(Official Build)snap (64 ビット)

※ChromiumがUbuntu19.10からsnapの方のパッケージとなっているらしい


原因解明(最終的にうまくいった方法のみ記載)

chromedriverのパスを調べたところ、

$ which chromedriver 
/usr/local/bin/chromedriver

入れた覚えのないパスが返ってきた。

※自身で配置したのは、/usr/bin/chromedriver


$ cd /usr/local/bin
$ mv chromedriver /usr/bin
$ which chromedriver
/usr/bin/chromedriver

chromedriverを自身で配置した方のバイナリに向けて、再びphp-webdriverを実行してみたら、無事にテストが開始された。