カテゴリー : Google

ブログ内検索
 

さくらのメールボックスからのメールをGmailで受信した際の?のアイコンを回避

話を始める前に環境を挙げておくとメールボックス:さくらのメールボックスドメイン:お名前.comで取得今回のタイトルにある内容を整理すると、お名前.comのDNSの設定の方で、MXレコードのみさくらのメールボックスに向けている状態でGmailにメールを送信すると、アイコンの箇所が?になっているメールが届く。スマホ(Android)のGmailでこの?の箇所をクリックすると/********************************/未承認メール...

Read More…

 

gRPC for PHPのインストール

Google AdsのMCCアカウントでキーワードプランナーを無料で使えるようにするまでの記事の続きで、Google Ads APIを使用するための手順を整理する。サービスの概要 | Google Ads API Beta | Google Developersに目を通すと、事前にgRPCを使えるようにしておいてほしいとのことで、gRPC for PHPのインストールを行う。※gRPCの仕組みは難しいので今回の記事では端折るgRPC – A high-performa...

Read More…

 

Google AdsのMCCアカウントでキーワードプランナーを無料で使えるようにするまで

気軽に利用できるオンライン広告で顧客を増やしましょう | Google 広告キーワードプランナー周りの調査する機会があって、API経由でキーワードプランナーを利用する場合はMCCアカウントに登録しなければならない。クイックスタート  |  Google Ads API Beta  |  Google DevelopersAPIに触れる前にMCCアカウントでキーワードプランナーを無料で使用する方法から調べることにした。※今回の記事の内容後にGoogle Ads APIが使用...

Read More…

 

PHPのexec関数でセッションの値の引き継ぎに苦戦した時のメモ

Amazon Linuxでセッションの取扱で苦戦したのでメモとして残す。※今回の内容はAmazon Linuxとは関係ないかもしれないけれども、LAMPの環境のPHPの初期設定の注意点になるかもしれないので、OS名を晒しておく。※LAMP = Linux + Apache + MySQL + PHP(or Perl or Python)の環境の略LAMP - Wikipedia環境OS:Amazon Linux 2 AMIAmazon Linux 2(セキュアなLin...

Read More…

 

Ubuntu19.10でGoogle Photoでデジカメの画像のアップロードがエラーになる時の対応

Ubuntuを19.10にしたら、Google PhotoでUSBで接続したデジカメの写真のアップロードができなくなった。Googleフォト先に環境OS:Ubuntu 19.10デジカメ:OLYMPUS TG-4ブラウザ:Chromium 78.0.3904.97具体的にいうと、Google Photoの画面右上にあるアップロードのリンクから認識されているUSBのディレクトリを選択すると3831-3839の内容を読み込めませんでした。Error...

Read More…

 

Google Analytics APIの承認で苦戦したので、承認されるまでの流れをまとめてみた

https://console.cloud.google.com/Googleは自社サービスをAPIという形で公開していて、Google Cloud Platform(以後GCP)というところでAPIの使用に関する設定を行うことができる。Google Maps等はGCPで設定をして、支払い設定をしたら、承認等の手続きなしでAPIを利用することができるが、個人情報を取り扱うようなGoogle Analytics APIでは承認の手続き無しで自身で開発したWebサービスに設置...

Read More…

 

SOY InquiryでGoogleのreCAPTCHA v3に対応しました

表題の通り、SOY InquiryでGoogle reCAPTCHA v3に対応しました。reCAPTCHA: Easy on Humans, Hard on Bots先にreCAPTCHAについて触れておくと、お問い合わせ時にフォームに入力したのが人間であるかを確認するために、機械では認識しにくい文字列が描写された絵に記載されている内容を専用のフォームに入力したり、私はロボットではありませんのチェックボックスをお問い合わせの下の方に設置して、...

Read More…

 

Go言語でSearch Consoleの値を取得してみる

表題にある通り、Go言語でGoogle Search Consoleの値を取得してみる。https://search.google.com/search-console/aboutGoogle Search Consoleというのは、運営しているサイトがどのような検索ワードで訪問してくるか?を調べることが出来るWebサービス。早速、Search Consoleの値をGo言語で取得する為の手続きを見てみる。https://console.clou...

Read More…

 

自作アプリを介してのGoogle検索でService Unavailableになった

Google検索の結果を集計したいという要望があり、こんな感じで検索フォームを設置し、集計結果をフォームの下に出力する簡易的なページをPHPで書いてみた。検索結果を取得するあたりのコードは下記の通り$word = "hoge"; //何らかの検索ワードを挿入する$url = "https://www.google.co.jp/search?q=" . str_replace(array(" ", " "), "+", $word);//cURLセッシ...

Read More…

 

チャットワークとGoogle Apps Scriptで音声入力で投稿してみる

Google AppsのGoogleドキュメントでは音声入力という機能がある。Googleドキュメントで画像ファイルから文字列を抜き取ってみるGoogle ドキュメント - オンラインでドキュメントを作成、編集できる無料サービス前回紹介したGoogle Apps Scriptでチャットワークに投稿するライブラリと組み合わせて、音声入力でチャットワークに投稿するコードを書いてみる。Google Apps Scriptからチャットワークに投稿してみる音声入力のルールと...

Read More…

 

Google Apps Scriptからチャットワークに投稿してみる

チャットワーク(ChatWork) | ビジネスが加速するクラウド会議室PHPでチャットワークAPIを介してメッセージを投稿してみるでPHPからチャットワークに投稿する内容を記載した。が!おそらく普段の業務ではPHPでコードをゴリゴリ書くよりも、Google Apps Script(以後、GAS)で書いた方が様々なWebアプリを簡単に利用できるGoogle Appsの恩恵を預かれるため有効だろう。社会人・学生向けプログラミング教室でGASで業務改善の勉強会を行いました...

Read More…

 

社会人・学生向けプログラミング教室でHTML Serviceの勉強会を行いました

社会人・学生向けプログラミング教室でGoogleスプレットシートの拡張の勉強会を行いましたの続きで、HTML ServiceとGoogleドキュメントとの連携でできる事を行いました。Google Apps ScriptのHTML Serviceを試してみたGoogle ドキュメント - オンラインでドキュメントを作成、編集できる無料サービスGoogleドキュメントでUIをどこまでカスタマイズできるのか?可能性を確認した上で業務改善の検討会等で新たなアイディアが生ま...

Read More…

 

Google Apps ScriptのHTML Serviceでファイルアップロードを行う

今まで、Google Apps Script(以後、GAS)で他のWebサービスと連携したり、OCRで画像から文字列を取得してみた。Google Apps ScriptのHTML ServiceでGoogle Calendarの予定を取得してみるGoogle Apps ScriptでJPEGの画像からOCRで画像内の文字列を取得してみたあと、Webアプリ開発として把握しておきたいことと言えば、ファイルのアップロード等を行うためのフォームだろう。というわけでマニュアルを...

Read More…

 

Google Apps ScriptでJPEGの画像からOCRで画像内の文字列を取得してみた

表題の通り、Google Apps Script(以後GAS)で、指定の画像から文字列を取得できるか?試してみた。Google Apps ScriptのHTML ServiceでGoogle Calendarの予定を取得してみる先に画像から文字列を取得あたりだけど、以前、Googleドキュメントで画像ファイルから文字列を抜き取ってみるの記事でGoogleドキュメントを活用して、画像から文字列を取得してみた。この技術を光学文字認識(Optical character r...

Read More…

 

Google Apps ScriptのHTML ServiceでGoogle Calendarの予定を取得してみる

Google Apps ScriptのHTML Serviceで自作した関数の結果を出力してみるで自作した関数の実行結果をHTML Serviceから出力されたページに表示してみた。これを踏まえた上で、Google Calendarの予定の表示を試してみる。コード.gsfunction doGet() {var html = HtmlService.createTemplateFromFile('index');return html.evaluate()...

Read More…

 

Google Apps ScriptのHTML Serviceで自作した関数の結果を出力してみる

詳解! Google Apps Script完全入門 ~Google Apps & G Suiteの最新プログラミングガイド~ - 秀和システム前回のGoogle Apps ScriptのHTML Serviceを試してみたでGoogle Apps Script(以後、GAS)のスクリプトエディタで作成したHTMLを出力したことを記載した。今回はGoogle Apps Scriptの可能性を知るために、HTMLを読み込み実行しているコード.gsの方で作成した自作関数の結果...

Read More…

 

Google Apps ScriptのHTML Serviceを試してみた

昨年末に出版された詳解! Google Apps Script完全入門 ~Google Apps & G Suiteの最新プログラミングガイド~ - 秀和システムが素晴らしいということで早速読んでみた。Google Apps Script(以後、GAS)は社会人・学生向けプログラミング教室でGoogleスプレットシートの拡張の勉強会を行いましたにあるようにプログラマでない人が大幅な業務改善を行う上で重要な技術となると確信している言語である。GASはJavaScriptに似た記法で...

Read More…

 

社会人・学生向けプログラミング教室でGoogleスプレットシートの拡張の勉強会を行いました

社会人・学生向けプログラミング教室でGoogleフォームの拡張の勉強会を行いましたの続きで、Google DriveのGoogleスプレットシートを活用して、備品の管理と足りなければ調達の指示をメールで送信するといった業務アプリのようなものを作成してみました。Google ドライブ - 写真やドキュメントなど、ファイルのクラウド ストレージとバックアップGoogle スプレッドシート - オンラインでスプレッドシートを作成、編集できる無料サービスGoogleスプレット...

Read More…

 

Googleドキュメントで画像ファイルから文字列を抜き取ってみる

Faxで送られてくる書類から文字列を抜き出したいということで、光学文字認識(Optical character recognition:OCR)ができるオープンソースを探していたところ、光学文字認識 - WikipediaGoogleドライブのGoogleドキュメントでできるよという情報を見つけ、早速試してみることにした。早速このように適当な位置に名前を書いた画像ファイルを用意する。このファイルをGoogleドライブ内でOCR用で作成したフ...

Read More…

 

SOY ShopでGoogle Sign-In for Websitesプラグインを作成しました

表題の通りなのですが、SOY Shopのマイページのログイン画面にGoogleのアカウントでも会員登録やログインできるGoogle Sign-In for Websitesのログインボタンを設置できるプラグインを作成しました。Google Sign-In for Websites  |  Google Developersこのプラグインを管理画面に記載されている手順で設定を行うと、※画面左下のログインボタンSOY Shopサイトの公開側のマイページログインの画...

Read More…

 

社会人・学生向けプログラミング教室でGoogleフォームの拡張の勉強会を行いました

社会人・学生向けプログラミング教室でGASで業務改善の勉強会を行いましたの続きで、Google DriveのGoogleフォームをGAS(Google Apps Script)で自分好みにカスタマイズするという勉強会を行いました。Google ドライブ - 写真やドキュメントなど、ファイルのクラウド ストレージとバックアップGoogle フォーム - アンケートを作成、分析できる無料サービスGoogleフォームでお問い合わせフォームを設置すると、お問い合わせ後...

Read More…

 

SOY Shopの顧客詳細と顧客グループでGoogle Mapsとの連携を追加しました

表題の通り、SOY Shopの顧客詳細の編集画面と顧客グループの各グループでGoogle Mapsとの連携を行いまいした。SOY Shopで顧客グループプラグインを作成しました具体的な内容は、顧客詳細の編集画面では住所の入力フォームの下顧客グループプラグインでは地図付き住所のフィールドを追加顧客情報は管理画面でのみ使用するデータなのに、何故、緯度経度を含む情報を扱えるようにしたのか?それは近々詳細を投稿する予定です。今回...

Read More…

 

社会人・学生向けプログラミング教室でGASで業務改善の勉強会を行いました

社会人・学生向けプログラミング教室でコードレビューをしてみましたにも記載したとおり、以前からTera schoolで中学生向けのプログラミング教室と平行して、大学生・社会人向けにプログラミングの勉強会を行っています。今までJavaScriptで色々と触れてきたので、そろそろ日々の業務改善のためにGAS(Google Apps Script)に触れてみました。Apps Script | Google DevelopersGASを簡単に説明すると、GoogleのW...

Read More…

 

ApacheサーバでBrotliを使用してみた

前回、圧縮の性能が高いと言われるBrotliを試してみた。Googleの圧縮アルゴリズムBrotliを試してみた性能は圧縮後のファイルサイズで確認して、容量が標準のgzipよりも少なくなっていることを確認した。これはApacheサーバにも入れてみたい!ということでサーバにインストールしてみた。はじめにサーバの環境だけど、さくらのVPS 512Ubuntu 14.04Apache 2.4.25当サイトをHTTP/2対応して表示の爆速化して...

Read More…

 

Googleの圧縮アルゴリズムBrotliを試してみた

Brotli - WikipediaオライリーのReal World HTTPを読んでいたら、ブラウザからサーバにリクエストを送信して返ってくるレスポンスでBrotliで圧縮できると記載があった。Brotliはよく使われているgzipよりも20%ちかく圧縮率を改善させたアルゴリズムらしい。最近のブラウザであれば、httpsから始まるURLでサーバにリクエストを送信すれば、Brotliで圧縮したレスポンスを返すことができるとのことで、Brotliを試してみることにし...

Read More…

 

SOY CMSのブログで地図アプリを作ろう3

SOY CMSのブログで地図アプリを作ろう2でhttps://saitodev.co/walk2eat/マップを表示させたブログトップページで詳細ページへのリンク付きのインフォウィンドウを表示できるようにした。ここの記載されているリンクから詳細ページへ遷移するわけだけど、詳細ページでもhttps://saitodev.co/walk2eat/restaurant/農場の家こんな感じでコンテンツの一つとして、店舗の位置を示した地図と、閲覧者が...

Read More…

 

SOY CMSのブログで地図アプリを作ろう2

SOY CMSのブログで地図アプリを作ろう1でSOY CMSのブログページを活用して、投稿型の簡単な地図アプリを作成しました。ただ、これだと地図にマーカーを設置しただけで、このマーカーが何と言う店を指していて、どのような情報があるかわからない。せっかくブログページを使っているのにそれではつまらない。というわけで今回は、https://saitodev.co/walk2eat/マーカーをクリックしたら店名とリンクを表示して、詳細(紹介)ページに遷...

Read More…

 

SOY CMSのブログで地図アプリを作ろう1

https://saitodev.co/walk2eat/どこに行ったかがすぐにわかるように、地図を表示して簡単にマーカーを設置したいということになりまして、Google Maps APIを利用したページを作ることになりました。Google Maps APIに対応したSOY Appを作成しても良かったのですが、作成直前で非常にめんどくさくなってきたので、SOY CMSのブログを利用することにした。はじめにGoogle Maps APIを利用できるよ...

Read More…

 

SOY CMSの画像のリサイズでJPEGのロスレス圧縮を追加した

内部SEOのためにサーバ側で画像をリサイズしてから送信する様にした。PNGで透過している場合は、背景が黒にならないような対策もした。SOY CMSの画像のリサイズ時にPNGの透過を無効にするこの状態で、再度、GoogleのPageSpeed Insightsで測定してみると、PageSpeed Insights画像を最適化のところで、https://saitodev.co/…e/files3/yabugarashi_negi3.jpg&width=150 ...

Read More…

 

SOY CMSの画像のリサイズ時にPNGの透過を無効にする

SOY CMSで表示直前で画像のリサイズ表示を行う先日、ページの表示速度を向上するために、トップページのサムネイルの生成をサーバ側でやらせてみたけんだけど、ところどころ、黒いサムネイルが生成されていた。本来ここに表示されるべき画像が、陰イオン交換容量AECこれで、GIMPで作成した画像はリサイズしちゃいけないのかなぁ…なんていろいろ考えみたら原因がわかった。GIMP - GNU Image Manipulation Prog...

Read More…

 

さくらのVPSにGoの環境を構築してみた

Goで立ち上げたサーバを停止した後、再度同じポートで立ち上げるまだまだ課題は多いけど、最低限の機能は実装できてるので、さくらのVPSを借りて、アプリケーションサーバを立ち上げてみた。その時行ったことをメモに記す。さくらのVPSを借りて、Ubuntuを入れた。Ubuntuでファイアウォール等の設定は下記の、さくらのVPSでSOY CMSを動かした時のメモで記載したものを参考にして進め、今回は練習も兼ねて、この先はデプロイツールを使...

Read More…

 

SOY ShopでGoogle+の投稿ウィジェットを作成してみた

コトブキ園というサイトがあって、このサイトはSOY Shopで商品カタログを表示している。ここのサイトはGoogle+で新着情報を表示しているのだが、Google+は他のSNSと異なり、投稿を表示するウィジェットを公開していない。農場の家 - Google+ということで、Google+の投稿を表示するモジュールを作成してみた。SOY ShopにはPHPの記述を許可しつつ、テンプレートのHTMLにコメントのみで実装できるパーツモジ...

Read More…