いつも観察している田にハトが集まっていた。

田の草々が養分や環境の不均等を教えてくれる



土を突きながら進んでいるのだけれども、何があるのだろう?

収穫時のこぼれタネであれば、収穫からしばらく経過しているので時期的に遅い。


何を目的にして集まっているのだろう?

レンゲではなさそうだし、よく分からなかった。


虫でもいるのかな?


一応、記録として残しておく。