下鴨神社の横にある萩のところ。

大体咲き終わったと思ったけど、

見事に咲き乱れている一株があった。



あぁ、

この萩は枝の先ら辺だけでなく、

枝の中あたりまで花が咲いているのね。


と思ったところで、おや?



写真真ん中あたりにある枝の花の咲き方だけど、



中央の枝に着目して、

写真上の方の枝が陰っている箇所から茎に向かって、

全く花を咲かせていない。


上の枝に覆われているところでは、

花が咲いていないということになる。



再度、全体を見てみても、

株の中央あたりは花を咲かしていないんだよね。


萩は光量の影響を受けて、

枝のどこら辺まで花を咲かせるか?

を決めているのか?


萩のことを調べたことがあるわけではないので、

実際のところはどうだかわからないけどね。


剪定しているかもしれないし

梨木神社の萩まつり