京丹後九条ネギ組合さんで、土壌分析の結果から対策を検討するお話をしました。


土壌分析の項目にあるpHが低いとどのようになるのか?や逆に高いとどうなるか?

石灰が多い場合に次作ではどのような欠乏症が出るか?


更には

巷で多発するカルシウム過剰症によるカルシウム欠乏がなぜ発生するのか?

それを道筋建てて判断する方法の話をしています。


他、

京丹後の真砂土の接写の写真から土の特徴を推測する話もしています。

真砂土にある粘土は引っ張る力が弱い?