大事なアサガオをネキリムシにやられて傷心気味です。

ネキリムシが憎すぎる


そんな中、



京都府立植物園でアサガオ展が始まったので行ってきた。

もちろん、開園と同時の7時に



で、

もちろんいろんなアサガオが展示されているわけですが、


大輪咲きばかりで、

大輪咲きはどの植物でもあまり興味がないのでざっと見て、

※大輪咲きは花をより大きく綺麗に咲かせること


お目当ての変化朝顔を見た。

変化アサガオのタネを蒔きました


変化朝顔は毎日見て、

やっと感動的なものと出会えるものなので、

展示会に行っても必ず見れるとは限らない。


現に今日もほとんど咲いていなかった。


そんな中、



黄抱縮緬笹葉紅筒白台咲牡丹(きかえちりめんささばべにつつじろだいざきぼたん)という牡丹咲きのアサガオに出会うことが出来た。

※品種名は入っている変異を順に並べたもの


これはラッキーすぎる。


あとは石畳咲きがあったけど、

綺麗に展開していなかったのでここでは載せない。


ちなみに石畳咲きというのは


変化アサガオのタネを蒔きました


これね。


とりあえず、明日咲きそうな株がいくつかあったので、

明日もまた行きます!


ちなみに

本日の銘花は




これ!


次の記事

第57回朝顔展@京都府立植物園二日目