Minecraft: Pi Edition: Reborn on Ubuntuの記事でRaspberry PiやUbuntu機にMinecraft: Pi Edition: Reborn(以後マイクラリボーンと略す)を入れてから、定期的に開発の状況を確認している。

状況と合わせて、時間を見つけては拡張機能として手を加えられる箇所がないかとリポジトリを読んでいた時に、マイクラリボーンの拡張版(extended)のリポジトリを見つけたので入れてみた。

GitHub - mobilegmYT/mcpi-reborn-extended: MCPI-Reborn, but modded with new features!


拡張版はマイクラリボーンのバージョンと同じになっているので、マイクラリボーンの新しいバージョンがリリースされる度に拡張版も新しいバージョンがリリースされるのだろう。


インストール方法は、インストールスクリプト、debインストールとAppImage形式の三種あったが、インストールスクリプトがすんなりいったので、その方法を記載しておく。


環境

Raspberry Pi 4 8G

OS:Raspberry Pi OS 64ビット(arm64:Bullseye)


端末を開き、下記のコマンドを実行するだけで終了した。

$ wget -qO- https://raw.githubusercontent.com/mobilegmYT/mcpi-reborn-extended/main/install.sh | bash


ゲームの箇所にマイクラリボーンのアイコンが追加されたのでクリックしてみると、



タイトルの表記がMCPI-Reborn Extendedに変わった状態で表示された。




マイクラリボーン同様、クリエイティブモードとサバイバルモードがある。


拡張版の変更点は、



ブロックの数が増え、



Armorが使用可能となっていた。

※マイクラリボーンの方でも使えたかもしれないけれども、方法が見つけられず。


他にもサウンドがあったりしていたけれども、今のところはここまでにしておく。