九条ねぎの株式会社京都知七さんの社内研修会の一貫で社員向けの勉強会の講師をしました。

株式会社京都農販の技術顧問として

株式会社 京都知七


勉強会は全部で三回を予定しており、

今回が初回でテーマは作物の病気のことと連作障害についての話になります。


病気を完全にゼロにすることはできませんが、

施肥設計を見直すことであったり連作を回避することがどれだけ病気の発症率を減らすことに貢献するのか?を感染の経路を主眼に置いて話をしています。


基肥を見直して感染率を減らし、秀品率に貢献できれば幸いです。