家に南部鉄の鉄玉子があった。

妻が実家からもらってきたらしい。


この鉄玉子はやかんや鍋でお湯を沸かす時に入れておくと、

ここから鉄分が溶け出し、

お湯を飲んだり食事の際に鉄を摂取できるようになるらしい。

※肥料の話ではなく、人の食生活の話ですからね。


この話、

鉄製の鍋で料理をすると調理中に鍋から鉄が溶け出して食材と混ざるという話と似ているね。


そういや、

鉄欠乏の作物に対して釘をクエン酸で溶かしたものを与えたら解決した

という話があったけど、それとも似ている。

農薬を使用している方の野菜も美味しいよ


触媒がクエン酸ということで一度にたくさん溶かしたという違いはあるけどね。