佐賀県佐賀市に訪れる機会があった。

車で走っていると、辺り一面




収穫間近の麦畑が広まっていた。

畑毎に色が異なっていたので、様々な種類の麦が栽培されていたのだろう。


撮影した麦畑は、



私のムギに対する拙い知識から

おそらく六条大麦だろうと判断している。


周辺で野生化していたムギがいて、

その株がまだ緑だったのでそのムギを載せると




こんな感じ。


今収穫時期真っ最中で、

ムギの収穫が終わったらすぐにイネの田植えが始まる。


所謂二毛作だ。

佐賀市が位置する佐賀平野は米と小麦、大麦の二毛作が盛んらしい。

佐賀平野#農業 - Wikipedia


栽培に関する知見を常に求める身として気になる事として、

佐賀平野は米と麦の二毛作に非常に向いている地域なので盛んであるのか?


もしくは、

他地域では稲作以外で収入源が確保出来ることで兼業化が進んだが、佐賀平野では地域的に兼業化が進まなかったか?

のどちらかで、


もし前者であれば非常に向いている理由を知りたい。


というわけで、

地域の人から聞いた話を元に佐賀平野について見ていくことにしよう。


-続く-


追記

佐賀の産業が理解出来るかもと下記のページを開いたけれども、麦やビールのことは紹介されていなかった。

残念!

ロマンシング佐賀3 | SQUARE ENIX ※リンク先音注意


残念なので、JAさがのリンクを記載しておく。

農産・麦|農畜産物紹介|佐賀の農畜産物|JAさが 佐賀県農業協同組合