ゴールデンウィークも過ぎ、そろそろ安定的に暖かい時期に突入したわけで、

ところどころでわっさりと生える草たちを見かけるようになる。


そういや、つい最近までカラスノエンドウが優先的に繁茂していたよな?


カラスノエンドウはどこにいったのだろう?

とこのわっさりとした群衆を覗き込んでみると、



写真中央あたりにマメ科の草がいるぞ。


カラスノエンドウといえば、




春の陣、アナザーストーリーで周辺に生えた茎の硬そうな草であっても、

伸長方向を変えさせる程のちからを持っていたが、



ここではどうだろう?

と詳しく見てみると、



周辺の草にうまく巻きつけていないではないか!


巻きひげを持ってしても、

草で太陽の光の競争で負けてしまう相手がいるのね。