醒ヶ井宿の居醒の清水


先日、醒ヶ井宿に行って、湧水周辺の地質が玄武岩なところと石灰岩であることを知った。

この醒ヶ井宿の山の方には醒井渓谷という箇所があるということなので、

改めて行ってみた。



というわけで到着。

この渓谷は居醒の清水の湧いている箇所から離れているので、

直接的に関係あるところではないだろう。


とりあえず、露頭しているところを探してみると、



鋭利に割れている箇所があるので、

おそらくこれはチャートか?




崩れ落ちている岩もチャートだろうか?


醒井渓谷の箇所を調べてみたら、



ちょうどチャートの箇所になっていた。

この地図での上流の位置はピンの南で

周辺は玄武岩、南には石灰岩が分布している。



渓谷の川を見ると、



真っ赤に目立つ石をよく見かける。

これは醒ヶ井宿の武蔵川でも良く見かけたのだけれども、

これは一体何なのだろう?


錆びているように見えるので、

鉄を多く含む石なのだろうか?

夜久野の玄武岩と赤い石


余談だけど、

現役の石灰岩の鉱山が近くにあった。