SOY CMSを長い間利用している方から、今まで投稿し続けた記事を元にユーザビリティを高めたいということで、カスタムフィールドのデータの一部を強力な検索機能を有するカスタムサーチフィールドに移行したいという要望がありました。

SOY CMS版カスタムサーチフィールド


この要望に対応すべく、カスタムフィールドデータ移行プラグインというものを作成しました。

カスタムサーチフィールドは数字や範囲といったデータ型が整数であったり、検索性を高める為、文字列と複数行文字列でデータ型を分けていたりします。


これらのデータ型の違いを考慮して、



双方のプラグインのカラムの対応の設定画面を設けています。

※といっても、この記事を投稿している2020年5月26日時点では文字列のみ対応です。


カラムの対応設定後に実行ボタンを押すと、データの移行は終了します。


今回対応分を含んだパッケージは下記のサイトからダウンロード出来ます。

/soycms/