カテゴリー : SOY_CMS

SOY CMSマニュアルページ作成中
SOY CMS、SOY ShopとSOY Appの操作に関する質問を下記のページで受け付けています。

SOY CMS/Shopで標準機能だけでは実装が難しい時はお気軽にご相談下さい。

SOY CMSの開発秘話を投稿しました。→ SOY CMSの開発秘話
ブログ内検索
 

SOY Shopの管理画面で業務に関係ない項目を非表示にして業務改善を行おう

SOY Shopのユーザの方で、 公開側に設置したカートからの注文と 電話による注文時の管理画面からの注文の機能をフルに活用している方から、 勤務先名称等のB to Cの商売では不要な項目をすべて外して欲しい という要望の連絡がありました。 この要望の背景ですが、 特に電話時の注文の時に、 電話応答しつつの操作となると、 入力ミスが発生しやすくなり、 入力ミスが発生しないまま注文のフローを終えてしまうと、 先日の...

Read More…

 

jQuery.uploadプラグインをjQuery3系でも動作するように修正してみた

jQuery.uploadプラグインというAjaxでファイルをアップロードする時に重宝するjQueryのプラグインがあります。 このプラグインは2013年の最終更新以降開発が止まっているのですが、 SOY Shopで利用していて、 他のプラグインに置き換えるのが面倒だったため、 現在のjQueryのバージョンでも動作するように修正してみた。 下記が今回の修正の際のバージョン jQuery 3.3.1 jQuery.upload 1.0.9 jQuery.upload | ...

Read More…

 

SOY ShopのPAY.JPクレジットカード支払いモジュールでカード情報非通過化対応をしました

PAY.JP - クレジットカード決済サービス 本題に入る前にPAY.JPクレジット決済モジュールですが、 詳しい説明が下記の記事に記載してありますので今回の記事を読む前に事前にご確認ください。 SOY ShopでPAY.JPクレジットカード支払いモジュールを作成しました SOY ShopでPAY.JP定期課金モジュールを作成しました 上記を踏まえた上で本題に入ります。 2018年8月1日14:00から加盟店(SOY Shopをインストールして、PAY.JPクレジット支払いモ...

Read More…

 

SOY Shopの注文編集で配達時間帯の編集をセレクトボックス形式に変更しました

SOY Shopの管理画面の注文編集で配達時間帯の変更をテキストエリアからセレクトボックス等に変更したい という要望がありましたので対応しました。 最初に配達時間帯に触れておくと、 公開側のカートで注文の手続きを行う際に選択する項目で、 注文した時間を何時に届けて欲しいのか?を指定します。 この配達時間帯だけれども、 クロネコヤマトさん等のB2というシステムと連携することが多く、 送り状発行システムB2クラウド | ヤマト運輸 管理画面での注文編集で配達時...

Read More…

 

SOY CMSを介さずにSOY2DAOを使ってみる2

前回のSOY CMSを介さずにSOY2DAOを使ってみる1では、 SOY2DAOクラスを読み込んでみたけれども、 SOY2DAOを介してDAOではなく自作したSQL構文を実行してみた。 今回はDAOを実行するサンプルコードを作成してみる。 SOY2DAOでデータベースから値を取り出す はじめにDAOを実行するためのクラスを用意する。 DAO用のクラスは下記の個所に作成してみる。 . ├── index.php └── webapp ├── cache ...

Read More…

 

SOY CMSを介さずにSOY2DAOを使ってみる1

SOY2HTMLのIgnoreプラグインを使ってみるに引き続き、 SOY CMS以外のアプリでSOY2DAOを使ってみる。 SOY2DAOはその名の通りDAOのためのクラスですが、 SQL構文をそのまま実行出来るという痒いところに手が届く的な側面もあるため、 PDOよりも直感的にSQLを実行出来るといった機能もある。 SOY2DAOに関する詳細は下記の記事をご覧ください。 SOY CMS/Shopのモジュール内でSQLを実行する SOY2DAOでデータベースから値を取り出す...

Read More…

 

SOY CMSで記事の見出し自動生成プラグインを作成しました

SOY CMSのブログ機能で長文の記事を書いた時に見出しを作成して欲しいということで、 見出しを自動生成して任意の個所に出力出来るプラグインを作成しました。 具体的な内容を記載すると、 記事投稿時に h1H1の文字列/h1 h2H2の文字列1/h2 h3H3の文字列1/h3 pここから本文/p h3H3の文字列2/h3 pここから本文/p h2H2の文字列2/h2 h3H3の文字列3/h3 pここから本文/p h2H2の文字列3/h2 h3H3の文字列4/h3...

Read More…

 

SOY Shopの注文詳細の支払い方法の変更をラジオボタン式に変更した

SOY Shopを使用している方から 管理画面の注文編集で支払い方法の変更を行った後、 注文検索で支払い方法の絞り込み時に変更内容が反映されていない という連絡があった。 というわけで、 支払い方法の変更周りの仕様を変更してみた。 具体的な内容は テキストエリアでの変更から ラジオボタン式の変更にした。 今回話題に挙がっている 支払い方法の変更方法はかなり古いバージョンからずっとある機能で、 支払い方法はラベルの変...

Read More…

 

SOY2HTMLのIgnoreプラグインを使ってみる

前回のSOY CMSを介さずにSOY2HTMLを使ってみるでSOY CMSに組み込まれているSOY2の機能をSOY CMSを介さずに利用できることを紹介しました。 SOY2HTMLという言うのは!-- soy:id="***" /--のことで、 このタグこそがSOY CMSの開発理念にあるデザイナとプログラマをつなぐ肝となる。 SOY CMSの開発秘話前編 SOY2HTMLを使用出来るようになったら、 一緒に利用したいものとして!-- cms:ignore --があるだろう。 ...

Read More…

 

SOY CMSを介さずにSOY2HTMLを使ってみる

Webサイトなりアプリを開発する際、 SOY CMSは入れたくはないけれども、SOY CMSの記法のsoy:idは使いたい という要望がちょくちょくある。 SOY CMSはSOY2というライブラリを使用していて、 SOY2の中のSOY2HTMLのみを使用することは可能です。 ※SOY2HTMLはテンプレートエンジン 今回はSOY2HTMLのみを利用する方法を説明します。 説明の前にSOY2HTMLについて興味がある方は下記の記事をご覧ください。 SOY CMSの開発秘話前...

Read More…

 

SOYShopのCSVインポートエクスポートで出力時のチェックを保持するようにした

SOY Shopには商品や顧客の情報をCSVエクスポートしたり、 CSVのインポートで一括で情報を変更することができる機能がある。 この機能だけれども、 カスタムフィールドで項目を増やしたり、 各種プラグインのインストールで項目が増えてしまい、 更にプラグインによっては複行テキストと情報量が多く、CSVで確認しにくい項目が増えていく。 そんな中で、 CSVのインポートやエクスポートの際に不要な項目を外して操作を行うのは面倒ということで、 操作を行った時...

Read More…

 

SOY2HTMLで条件によって非表示にする - HTMLModel編

例えば、ブログ記事で追記が無かった場合に続きを読むのリンクの出し分けを行いたい時がある。 この出し分けの際、リンクの出力の有無だけであればHTMLLinkだけで制御できるけれども、 SOY2HTMLでリンクを出力する - HTMLLink編 p class="more_link" a cms:id="more_link"続きを読む/a /p 該当する個所が上記のようなコードであった場合、 アンカータグを囲っている親のタグ(p)もまとめて出力制御の対象にしたい という時が...

Read More…

 

SOY Shopの注文検索でオーダーカスタムフィールド(日付)の項目を追加しました

SOY Shopで注文状態の項目を追加できるプラグインを作成しましたに引き続き、 富士登山、トレッキングで使う、登山靴、ザック、レインウエアなどの登山用品のレンタルならやまどうぐレンタル屋 やまどうぐレンタル屋さんで実装した重要な機能のうちの一つを誰でも利用できるように改修しました。 やまどうぐレンタル屋さんで顧客関連管理の機能の強化を行いました 今回追加した機能は、 オーダーカスタムフィールド(日付)の日付カラムを追加すると、 管理画面の注文一覧...

Read More…

 

SOY Inquiryでお問い合わせがあった場合にチャットワークに通知したい

SOY CMSには簡単にお問い合わせフォームを設置できる大型のプラグイン(SOY App)であるSOY Inquiryがある。 SOY Inquiryを使ってみよう SOY Inquiryで設置したお問い合わせフォームにお問い合わせがあった際、 自動で送信されるメール以外にチャットワークの指定のチャットにも通知したいという要望がありましたので、 今回の記事でチャットワークにも通知する方法を紹介します。 SOY InquiryのレスポンシブとHTML5対応 まずはサイト...

Read More…

 

SOY Shopの注文検索で支払い状況等の複数項目選択モードを追加しました

SOY Shopを利用している方から、 支払い状況等の検索で選択できる項目が一つだと注文の把握に何度か検索しなければならないので、複数項目を検索できるようにして欲しいという要望がありました。 文章だけではイメージしにくいので、 キャプチャを用いて説明すると、 今までの仕様は注文状況、支払い状況はセレクトボックスで選択する形式になっていて、 支払い確認済みと直接支払い(どちらも発送準備中の解釈になる)の注文を把握したい時、 支払い確認済みで検索して注文一覧を出力...

Read More…

 

SOY Shopで注文状態の項目を追加できるプラグインを作成しました

富士登山、トレッキングで使う、登山靴、ザック、レインウエアなどの登山用品のレンタルならやまどうぐレンタル屋 先日のやまどうぐレンタル屋さんで顧客関連管理の機能の強化を行いましたで顧客関係管理(CRM)をすべてSOY Shop内で行うようにしました。 この開発の際にレンタル商品が返却されたかどうかをどうやって判断するか? という課題が発生し、 SOY Shopの注文状態と支払状況でフラグを追加できる拡張ポイントを設けました 管理画面の注文検索の拡張ポイントsoyshop.orde...

Read More…

 

SOY CMSのブログブロックの使用を制限して、ブログページの高速化

このブログページで記事詳細ページを開く時の表示速度が日に日に遅くなっていったのがここ一年の悩みだった。 Apacheの設定の見直し、画像の最適化やSOY CMSのSQLの見直しを行っていたけれども、 どれもパッとした結果にならなかった。 ApacheサーバでBrotliを使用してみた SOY CMSの画像のリサイズでJPEGのロスレス圧縮を追加した 当サイトはSQLiteで運営しているので、 SQLite特有の問題かな?とバキュームを頻繁に行っていたけれども、 それでも表示速度...

Read More…

 

やまどうぐレンタル屋さんで顧客関連管理の機能の強化を行いました

富士登山、トレッキングで使う、登山靴、ザック、レインウエアなどの登山用品のレンタルならやまどうぐレンタル屋 SOY Shopでレンタルショップを運営しているやまどうぐレンタル屋さんから下記の要望がありました。 現在、SOY Shopの他に顧客関係管理(CRM)であるセールスフォース(Salesforce)を併用して、 Salesforce - セールスフォース・ドットコム 顧客関係管理 - Wikipedia ネット上のレンタルの受注以外に他サイトのレンタルの受注や電話での...

Read More…

 

SOY CMSの記事のCSVエクスポートでラベルで絞り込みを追加しました

SOY CMSで記事のCSVエクスポート・インポートを作成しましたで紹介した記事のCSVエクスポートにラベルで絞り込みを追加しました。 この絞り込みにより全記事出力を避け、 必要な記事のみCSVエクスポートをすることができるようになります。 今回対応分を含んだパッケージは下記のサイトからダウンロード出来ます。 https://saitodev.co/soycms/ 読み物 SOY CMSの開発秘話前編

Read More…

 

SOY CMSの記事投稿時の画像のアップロードでファイルマネージャをメインで使用する

SOY CMSの記事投稿画面にある画像のアップロードで、 同梱されているファイルマネージャの操作をメインにしたいために下記のような設定を設けてみた。 サイトの設定で記事投稿時のおイメージの挿入設定を設け、 ここで設定した値が、 記事投稿画面で画像のアイコンをクリックすると、 サイトの設定で設定した項目にチェックされた状態で開き、 こんな感じでファイルマネージャが利用しやすい状態になった。 関連記事 SOY CMSで利用しているe...

Read More…