さくらのVPSでSOY CMSを動かした時のメモ


さくらの共有サーバで動かしているとあるサイトの表示が遅くなったので、

さくらのVPSにPHP7を突っ込んでSOY CMSを動かしてみた。


その時のメモを残す。


上にあるリンクの記事のPHPのインストールの箇所から異なります。

(サーバの準備とファイアウォールは同じです。)


sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

#Apache2.4のインストール
sudo apt-get install python-software-properties software-properties-common
sudo add-apt-repository -y ppa:ondrej/apache2
sudo apt-get update
sudo apt-get install apache2

#リポジトリから最新のPHPを取得する
sudo apt-get install apt-file
sudo apt-file update
sudo apt-file search add-apt-repository
sudo apt-get install software-properties-common
sudo add-apt-repository ppa:ondrej/php

sudo apt-get update
sudo apt-get install php

#バージョンの確認
php -v

#Apache2.4でphp7を実行できるようにする
※PHP7.2系を利用したい場合はphp7.0の箇所をphp7.2にすると良いです。
sudo apt-get install libapache2-mod-php7.0
sudo apt-get install php7.0-curl php7.0-mysql php7.0-sqlite php7.0-mbstring php7.0-gd php7.0-xml php7.0-apcu
sudo apt-get install php-services-json

#Apache2の起動
sudo /etc/init.d/apache2 start

#/var/www/html以下がルートになるので、そこにファイルを設置

#apache2のmod_rewriteモジュールをアクティブ
sudo a2enmod rewrite

#sysv-rc-confのインストール。sysv-rc-confはサーバ起動時に立ち上げるアプリを指定する
sudo apt-get install sysv-rc-conf
sudo sysv-rc-conf apache2 on

これで終わり。


途中にあるphp -vの結果は、


PHP 7.0.4-7+deb.sury.org~trusty+2 (cli) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2016 The PHP Group
Zend Engine v3.0.0, Copyright (c) 1998-2016 Zend Technologies
with Zend OPcache v7.0.6-dev, Copyright (c) 1999-2016, by Zend Technologies

こんな感じでした。


Dockerで構築したPHP7の環境でSOY CMSを動かしてみるでも書きましたが、

PHP7の環境でSOY CMSを動かすためにいくつかのファイルを修正しました。


修正内容を含むパッケージは下記のサイトからダウンロード出来ます。

https://saitodev.co/soycms/