道のちょうど良いくぼみのところに



ちょうど良い感じに土が入り込み、

花を咲かせるまで成長できた草がいた。


よく、

アスファルトの隙間から草が生えているのをみるけれど、

ちょうど良い土の下にアスファルトがあって、

この草の根はそのアスファルトにある隙間に入り込んで、

アスファルトの下にある養分を得ているのだろうな

という想像をしてしまった。