今日は寒い。

至るところで霜柱が立っていた。


霜柱が下から土を持ち上げる


2月中旬でこの寒さを最後に春に向けて徐々に暖かくなるだろうね。


そんな中、



下鴨神社のみたらしの池沿いにある



光琳の梅が開花しはじめていた。



これね。

こんな寒い中でも綺麗に咲くもんだね。


寒いから花粉を媒介するのは昆虫ではなく鳥らしく、

そろそろこの木に近寄ってくるんだろうね。



ふと思ったんだけど、

人は梅を綺麗だと寄ってくるけど、誰も花粉を媒介してくれない。

ほとんどすべての花が受粉せずに落ちるのだろうけど、


梅の立場に立ってみると、

花で目立って寄ってきても何もしてくれない大半の人に対して、

心底がっかりしているのではなかろうかと


満開まで後半月というところかな。


賀茂御祖神社 - Wikipedia