本日、ホウレンソウをいただきました。

頂いたところ、大変申し訳ございませんが、

下記の様な話題が挙がりました。


このホウレンソウはおそらく美味しくないだろう


葉の部分は茂っているけど、



束になっているうちの一株で、



はやい時期で股根になっている。

おそらく初期生育で根が肥料焼け※を引き起こす様な施肥を行い

(股の状況から石による股根ではないだろう)


それにも関わらず、



地上部が生い茂っているということは、

栽培期間中に効きの強い肥料をガンガン効かせる方なんだろうなと

※ここでいう効きの強さというのは、水への溶け易さ。もしくは大量の牛糞堆肥とか

見るべきものは速さです

もう、牛糞で土作りなんて止めようよ


実際のところ味はと言えば…


ご想像にお任せいたします。


まぁ、

何はともあれ、

こんな形で見抜かれてしまうのだなと驚きでした。


補足

※肥料焼けは効きの強い肥料に当たった時に株の一部が枯死すること



肥料焼けの症状はこんな感じ