京都の河原町に流れる高瀬川。

なんとなく川の流れを見ていたら、



八重咲のサクラの花が流れてくる。

少し川上に関山があったから時期的にもおそらくそこからだろう。

しつこいけどまた言う。桜の季節はこれからだ!


高瀬川は鴨川に繋がって、

鴨川は淀川に繋がって、

淀川は大阪湾へとつながっていく。


花ごと川に落ちて海へと流れていく。

実をつけることができなかった花は何を思って幹から遠く離れたところに流れていくのだろうな。


桜は散り際が美しいというけれど、

そのまま落ちて川に流されるのは何とも切ないものだ。