今年はとても暑い。

暑い日が続く。


20年前、35℃を超えるような日はとても珍しかったが、

今年はそんな珍しい猛暑日が連日続く。


そんな中、



線路という過酷な環境の草らも苦戦を強いられている。


そんな草らの中でも、



この草は凄いことになっている。

手前の枯れかかっている二本の内の右側の草はもう折れてしまっているのでそっとしておくことにして、



左側の方ね。

見る限りすべての葉が枯れかかっている。



茎の下の方に至っては、

葉を落としている。


そんな中で先端を見てみると、



先端の更に先端で新たな葉が発生し始めている。


ただ、

これだけの葉でこの大きな体格を維持することが出来るのか?


今年の夏はとても暑い。


関連記事

大気中の温室効果ガスを減らしたい