サクラの花が咲いている。

花蜜と花粉に含まれる成分の記事以降、花蜜と花粉が気になっている。


というわけで近づいて撮影してみた。




雄蕊の先端には花粉がたくさんあった。

この花粉をタンパクやミネラルの栄養源にしている生物がいると考えると、

咲き乱れたサクラの木というのは、たくさんの栄養を使って花を咲かせているのだろうなと想像するようになった。


昆虫らに花粉を持っていかれたら、土から吸い上げた各栄養も持っていかれるわけで、サクラはこれらの欠けた栄養はどのように獲得するのだろう?土を使い倒すのだろうか?

なんてことを思ったりする。


関連記事

畑作を続けることは難しい