FirefoxでSOY CMSのブログの更新をしている最中、

突然、キーボードの各キーが効かなくなった。

何故かタッチパッドは動くため、フリーズでは無いことはわかったので、

キーボード関連のデバイスがイカれたのか?


とりあえず、再起動してみることにした。

電源を切って、電源を入れようと、電源ボタンを押しても反応しない。

電源ボタンを長押ししてみたら何故か動いた。


起動したものは良いけれども、

ログイン画面で各キーが反応しない為、

ログインすることが出来なかった。




スクリーンキーボードは動いたので、

スクリーンキーボードから入力してログインした。


今回は上記の謎現象を解決した時のメモとして投稿する。




環境

Lenovo Ideapad 720S プラチナ

CPU : AMD Ryzen 5 2500U APU ( 2.00GHz 2MB )

OS : Ubuntu 18.04

メモリ : 8.0GB PC4-17000 DDR4 (オンボード) 2133MHz

グラフィック : APU内蔵グラフィックス



電源ボタン長押しでUbuntuのログイン画面を開く。

電源ボタン長押しでないと反応したかった為、

もしかしてと思いログイン画面でEnterキーを長押ししてみたところ、

5秒ぐらい押し続けたところで突然キーボードの各キーが反応し始めた。


一度認識を始めたら、

後はいつも通りにキーボードによる入力が出来るようになった。


関連記事

続・Ideapad 720SにUbuntuを入れてWi-Fiを使用する