表題の通り、



UbuntuでSnap版のBracketsを入れたけれども、作成中のHTMLをライブプレビューで確認したら、

Brackets - A modern, open source code editor that understands web design.

Snappy - Wikipedia



Chromiumが立ち上がった後、

/****************************************************/

ファイルへのアクセスが拒否されました
file:///snap/brackets/138/opt/brackets/www/LiveDevelopment/launch.html のファイルを読むことができません。削除されたか移動された可能性があります。ファイルに対するアクセス権がない場合もあります。

ERR_ACCESS_DENIED

/****************************************************/

というエラーが表示された。


ライブプレビューを動かす為に色々と調べていたら、GitHubで同様の問題での議論があったので、この議論を参考に対応してみた。

Brackets does not open the browser to perform Live Preview on installations via Snap packages. · Issue #13823 · adobe/brackets - GitHub


解決に向けての対処を書く前に環境について記載しておく。

Ubuntu:19.10

Brackets:1.14 (snap経由でインストール)

Chromium:79.0.3945.79(Official Build)snap (64 ビット)

Firefox 71.0(64ビット)


Bracketsのインストールは下記のコマンドの通り

$ sudo apt install snapd
$ sudo snap install brackets

ライブプレビューを動かす為に行ったこととして、



Bracketsのエディタの左上のFileから、



Enable Experimental Live Previewをクリックした後にライブプレビューを実行してみたところ、

既存のブラウザに設定しているブラウザを介して作成したHTMLが出力された。