二週間前のこと京都さんの社内研修で施肥設計の話をしましたの続きで、

こと京都株式会社さんの社内研修で物理性の向上と緑肥の話をさせていただきました。

前回同様、内容は復習 + 各地を回って得た情報となっています。

※自営業になる前も京都農販と一緒に行った取り組みです。

※今回ももちろん京都農販の取り組みとしてです。


施肥の前にできる限り、物理性の面で有利な状況にしておいて、

施肥の効率を高め、病気の発生率を減らす。

これらの取り組みによって、秀品率を向上させつつ、株あたりの経費を減らすことができれば幸いです。