オギとクズのせめぎ合い


葉の下でクズの花が咲いているまでの記事で、

河川敷にいるクズという植物と他の植物との攻防を書いてきた。


クズは強い。

そればかりを書いてきた。


そんな攻防もある事件によって終止符を打とうとしている。


それは



草刈りだ!


景観の維持のために定期的に入る人為的な草刈りによって、

攻防を繰り広げていたところの草達はバッサリと切られてしまった。


いやいや…



よくよく見てみると、

クズは他の植物よりも正常に展開している葉が多いぞ。


クズは他の植物と比較して、

茎が直立しておらず柔軟に伸長していたので、

草刈りをかわせた箇所が多いのね。


となると、

茎が柔軟かつ、光の競合にも勝てるクズというのは、

やはり強いことになるんだな。