普段見ているところとは異なる田にて、イネの根元に白い箇所があったので記録として撮影しておいた。



白い箇所は糸状のものが重なり合っていた。



これは植物の根ではなさそうだし、糸状菌でもなさそうだ。

それ以外の糸状の生物を思い浮かべてみたところ、アミミドロやサヤミドロのような藻類がいた。

アミミドロ - Wikipedia


水田灌水時に増殖したアミミドロは、田の水を引いた時に漂白されて残るのだろうか?


アミミドロは田に入水する水の影響が豊富な場合に急速に増殖するらしく、今回観測した田も住宅地の中と、窒素リン酸が豊富そうな用水路があるので、条件は一致しているはず。