ヤンマーアグリジャパン株式会社 中部近畿カンパニー 南丹支店さんで緑肥の選定と、選定の基礎となる植物の発根の規則についてのお話をさせていただきました。


更に今回は農機具のヤンマーさんでの勉強会ということで、

農機具メーカー直々に排水性を向上させるトラクターのオプションを図を用いて説明していただくという機会もあり、

慣行、有機を超えた栽培のもっと根本を押さえた内容になりました。


大規模農家がはまりやすい問題を、

化学を使って回避していく。


そんな時代がそろそろ訪れるのかもしれません。