秋の七草を求めて下鴨神社にやってきました。

京阪出町柳駅を降りて、川を渡り北に向かい約5分ぐらい



下鴨神社前の糺の森に到着しました。



糺の森に入り、参道を直進する。



しばらく歩くと鳥居が見えてきました。

あと少しです。



神社に到着し、



更に奥に進むと、




ありました!


藤袴(フジバカマ)がありました!


数年前から

絶滅の危機に直面しているフジバカマを保存しようと、

京都の至る所でフジバカマの栽培がおこなわれており、

ここ、下鴨神社でもフジバカマの栽培が行われているわけです。


まぁ、なんだ…


既に今年はフジバカマと遭遇しているが、

旅のドキュメンタリ風に書いてみたかったんだ。

秋の訪れを告げる藤袴