太古の国王も洪水に悩んでたんだってよ


昨日の土砂の濁流の話の続き



この土砂ね。


川は高いところ、すなわち山から海に向かって流れている。


で、

山というのをイメージしてみると、

おそらく源泉というのは、



こんな感じの場所になるのかな。


で、

この川の川底と言えば、



こんな感じで、

ほとんどが砂利で形成されている。


ということは、



この土砂はほとんどが砂利なのかな?

ともう少し詳しく川底を見てみると



川に根付いている草の根元…



矢印の箇所あたりに腐植が溜まっている。


えっ?

腐植って何って?


先に腐植の話をしておいた方が良いか…


というわけで、

一旦この話は保留にして、腐植の話を次回したいと思う。


-続く-


追記

山のイメージのための写真は糺の森で撮影しました。

イメージだけでもつかめればと思い、撮影場所を厳選しています。

糺の森 - Wikipedia