風にそよぐススキ。

ススキは秋の七草として扱われ、


ちょうど今日の中秋の名月

ススキに満月という組み合わせて

涼しくなった秋の夜を楽しむ。



今日、ちょうど川原でススキを眺めていたんだけど、

ふわふわと白い綿毛が、

風になびく姿を見ると、


暑い夏が終わって、

涼しげな秋が到来したんだなと感じる。


あぁ、

ススキは涼しくなった喜びの象徴なんだろうな。


これから収穫の秋に突入する訳だし、

ススキは安心のシンボルになりえるのだろう。



あぁ、なごむ…


…?


ちょっと待て!



ススキは河原に生えないだろ!

ススキは乾燥した高台に生えるだろ!

ススキ - Wikipedia


これはススキに似た荻(オギ)だ!

オギ - Wikipedia


学部生の頃に、

生態学の講義でこの話が出たね。


期末テストに出るから要チェック!