中洲が出来ている川。

この写真を撮影する前の日は風が強く雨だった。

結果、砂利が堆積していた個所で比較的堆積量が少なかった縁は水没した。



水没中にも関わらず、ナバナは花を咲かせ続けている。

動けない植物はタフだなと思えるような風景だった。


そして、ハチやチョウといった花蜜を吸いにくる昆虫にとって、川が増水しても関係ないのだろうなと合わせて思った。


関連記事

花とミツバチの共進化、花の色