実家の神奈川に帰省したある日のこと。

というか今朝ですが、



土の隙間がキラキラしてる。

これって霜柱?


霜柱ができる土壌って、

間隙がしっかりとあって、しかも保水性が無ければならないので、

栽培にとって良い土である可能性が高い。

俗に言う良い土とは?


むしろ、霜柱が立ってはじめて良い土になると記載した論文もあった。


なんてことは置いといて、

とりあえずマクロで撮影しとけといういつものノリで撮影してみた。



おっ?



霜柱って、

こんなにも土壌の鉱物を持ち上げるのね!


この霜柱が消えれば、

当然持ち上がった鉱物は落ちるんだけど、

きっと隙間もできるだろう。


しかし、

霜柱って何本もの細い柱が合わさって形成されるんだね。