こんにちは!齋藤の嫁の亮子です。

今回は、清水っ粉を使ってホームベーカリーで米粉パンに挑戦してみます。

我が家で愛用しているホームベーカリーは

HITACHIのHELTHY CHEF MRO-RBK5000

https://kadenfan.hitachi.co.jp/range/lineup/mro-rbk5000/

レンジの中にパン焼き機をセットするタイプです。

ホームベーカリーの置き場所をとらなくて助かるし、レシピ通りに材料セットしたら美味しい食パンが簡単に焼けます。

レシピに米粉パンの作り方があるのですが、指定の米粉を使うよう書いてあります。




う~ん、ここを清水っ粉の米粉を使って作ってみたい!

ということで、配合を考えてやってみます。

レシピでミックス粉は、330gと書いてあります。

今回は、強力粉180g、米粉150gでいってみます。

半々にしようかと思ったけど、心もち強力粉多めにしてみました。

イーストは、3gとあるけど、いろいろこぼれた事件が発生し、これも4gぐらい。

多い分には膨らむだろうし、問題ないでしょう!

あとは、水220ml入れてセットするのみ。

あれっ?通常の強力粉で作る食パンなら、砂糖と塩とバター入れるけど、いいのかな?

まぁ、まずはレシピ通りにいってみましょう!

こんな感じでセットして、あとは、2時間くらい待ちます。

発酵と焼きも通常のパンより30分くらい長い設定になってます。

どうなるかなぁ。





出来上がりです!どうですか?全然膨らんでな~い!

途中も何度もオーブン見たのだけど、膨らむ気配すらなかったです。

焼き色もついてないし・・・

裏は、焼き色ついていてなんとかいけそうな雰囲気ですね。

断面は、

う~ん、これは生地がうまくまざってないのか、おもちみたいに固まってるところと少しパンらしい気泡があるところと別れています。

実食!

お餅をぎゅっとした感じですが、見た目よりいけます。これは、清水っ粉が質のよい米粉だから、まだ救われたのかな。

でも、イーストの味がします・・・



何で膨らまなかったのか、考察してみます。

そうだ!

いつもは、入れるお砂糖を入れなかったからではないのか?

イーストの餌ってお砂糖ではなかったでしょうか?

恐らく指定のミックス粉には、お砂糖や塩が入っていたのではないでしょうか?

今度は、お砂糖を入れて再トライしてみよう。


調べたら塩麹を砂糖の代わりに使って膨らませてる人もいる。

ドライフルーツのデーツを砂糖の代わりにいれてる人もいる。

いずれにしろ、砂糖の代わりになるものをいれないと、やっぱりイーストでは膨らまなさそうだな。

けれど、お砂糖を入れなくても、多少パンらしい気泡が出たのは何故なんだろう?


https://komeko.co.jp/

お口直しに、高谷ベーカリーさんの「清水っ粉」で作られた米粉のアンパンと米粉パンを食べました。

やっぱり、こだわりの塩や砂糖を使ってるから味が美味しいし、生地のもちもち感と食感が絶妙だわ。

米粉パンを作ってるパン屋さんは、相当研究されているんだなと痛感しました。