BB肥料というものがある。



こんな感じの肥料ね。


BBというのは、Bulk Brendingの略で、粒状の各種肥料をそのまま混合した肥料で、

原材料を集めて工業的に且つ成分を計算して合成した化成肥料よりも経済的だと言われる。

全農の取扱肥料について|全農


BBは単肥や有機質肥料を混ぜて、成分の計算を行う手間があるが、

後者の工業的に合成された肥料ではできない各畑の特徴を加味したオーダーメイドができる他、

残留性の高い成分を抜くといったこともできる様になる。

肥料成分としての窒素(N)

即効性の窒素分として尿素を選択する意義


ただし、

デメリットとして、各種肥料の粒の重量が異なるため、

散布の際に重量の違いで施肥ムラが発生しやすい。


それだったら各単肥や有機質肥料を購入して、

散布する前に混ぜれば良いんじゃね?

という話になるけど、


20kgで1袋といった各種肥料を購入して、

それを混合させるのはかなりの手間だし、


残った単肥を劣化させずに保管させるのは至難の業よ。


そういう話を考慮すると、

配合は専用の機械と倉庫を持っている業者に任せた方が良いはず。


まぁ、

今回の話だけではBB肥料が経済的かどうかなんてわからないんだけどね。


関連記事

肥料成分の偽装に関する意見について