GnuCashの文字化け対策


GnuCashで新規勘定科目の設定を行った後、



名前を付けて保存でデータ形式が選べる。

XMLもうまくやれば他端末と共有できるけど、



MySQLで作成してみることにする。

ローカルにMySQLがインストールされているので、それを利用することにして、

データベース名はgnucashと決められていたが、予め作成せずに作成してみた。


結果は



データベースは自動で生成され、テーブルも自動生成されていた。

データベースが使えれば、このデータベースを利用して自作の解析アプリも作れるのでいろいろとアツい。


前職でせっかく開発できる様になったわけだし、

帳簿以外でも拡張性があるアプリを積極的に使っていこうと思う。