SOY CMSで複数ページのお問い合わせフォームを設置したいという要望が非常に多くありまして、都度開発だと大変なので、複数ページフォームプラグインというものを作成しました。


プラグインの詳細ですが、



SOY CMS側で複数ページフォームプラグインの詳細を開き、フォームの構成を決めます。



各ページの詳細ページでページ毎の構成と、次のページをどこにするか?を決めます。




各ページの設定が終了したら、SOY Inquiryと同じ要領で公開側のページにフォームを設置します。



フォームは一番上にあるページから開始し、





ページ種別が完了ページのページに到達した時点で終了します。


プラグインの詳細で完了ページを開いた時にSOY Inquiryのデータベースと接続する設定があり、この設定を有効にしておくと、



フォームでの入力内容がSOY Inquiryのデータベースに挿入されつつ、SOY Inquiryを介して、ユーザと管理者のメールアドレスに通知メールを送信することもできます。




複数ページフォームの開発の依頼がある時の大半が



このような高度な操作を要するフォーム有りのお問い合わせフォームで、この要望に応えられるように複数ページフォームプラグインでSOY2HTMLを用いることができる高度なページというページ種別を設けています。

SOY CMSの開発秘話前編


他にSOY Inquiryと同様の方法でフォームのデザインの変更も可能にしています。

スマホ対応のお問い合わせフォームを作ってみた


これらの機能で複数ページフォームの設置コストは半分以下になります。


今回対応分を含んだパッケージは下記のサイトからダウンロード出来ます。

https://saitodev.co/soycms/