SOY Inquiryで予約用のフォームを運営している方から下記のような相談がありました。

/***************************************************/

フォーム毎に通し番号を発生させられないか?


もし通し番号を発生させられるのであれば、

つぎの3箇所に表示させられたら、と思っています。


・送信完了画面に通し番号が表示されている。

・自動返信メールの本文に通し番号が入っている。

・管理画面の受信一覧で通し番号が表示されている。

/***************************************************/


上記の機能を実現するために、



連番カラムを設けました。

このカラムによって指定のフォームでお問い合わせがある度に自動で通し番号が自動で出力できるようになります。



連番カラムは公開側で出力されるフォームでは項目の出力は行わないが、



お問い合わせ後に送信されるメールであったり、

お問い合わせ内容の確認画面では連番の値が追加されます。


管理画面でフォームの設定時に、

連番カラムをフォームの一番最初に追加すれば、

/***************************************************/

・管理画面の受信一覧で通し番号が表示されている。

/***************************************************/

上記の要件も満たします。


今回の相談のやり取りで、

/***************************************************/

連番の途中で、操作によって番号を飛ばしたい

/***************************************************/

というものもありました。


この要件を満たす為に、



次回お問い合わせ時に生成する番号という項目を設けて、

連番を手動で飛ばすことも可能にしました。


今回紹介した機能を同梱したパッケージは下記のページからダウンロードできます。

/soycms/soyinquiry/


注意

公開側のフォームのデザインをご自身で作成されている場合、

連番カラムを利用するためにはフォームの方のPHPファイルを修正する必要があります。

フォーム箇所のテンプレートの修正【要PHP】 - SOY Inquiryを使ってみよう


連番カラムを使用したいけれども、

自家製のデザインのフォームを利用している場合は下記ページから連絡下さい。

/soycms/soyinquiry