SOY Shopでは注文をキャンセルしてもキャンセル状態のままでデータベースに保持し続ける仕様になっている。

他にクレジットカードでの支払いの際にカード情報入力画面で離脱をすると、

仮登録という状態で注文データが保持され続けることになっている。


注文数が少ないサイトであれば特に問題はないのだが、

月商が1000万円を超えるようなショップサイトであれば、

キャンセルや仮登録の注文データが蓄積することは処理速度の面で無視できないことになる。


そこで、

○月以前のキャンセルか仮登録の注文は自動で削除するプラグインを作成してみた。



キャンセル注文自動プラグインをインストールした後、

いつのタイミングで注文データを削除するか?を指定すると、

管理画面を開く度に該当する注文を自動で削除する。


今回対応分を含んだパッケージは下記のサイトからダウンロード出来ます。

https://saitodev.co/soycms/soyshop/


関連記事

自由を求めてオープンソースのネットショップパッケージへ。軌道に乗った頃に遭遇する問題について